「沖縄の漆器 −角萬漆器と木漆工とけし−」を開催

琉球漆器の伝統を感じられるイベント

2016年10月20日(木)から2016年11月29日(火)までの期間、D&DEPARTMENT OKINAWA by OKINAWA STANDARDにおいて、「沖縄の漆器 −角萬漆器と木漆工とけし−」が開催される。

琉球漆器の伝統を120年以上守り続けてきた「角萬漆器(かくまんしっき)」と、沖縄の木を使って器を作っている「木漆工(もくしっこう)とけし」の漆器が展示される。

味わいのあるお椀や、箸、重箱など、さまざまな漆器を見ながら、沖縄の伝統を感じることができるイベントになりそうだ。

「沖縄の漆器 −角萬漆器と木漆工とけし−」を開催

振る舞いの会開催概要/span>

2016年11月13日(日)13:00から17:00まで、店頭の漆器を使って汁物を提供する振る舞いの会が行われる。漆器の良さを体験できる良い機会となりそうだ。

当日は「角萬漆器」「木漆工とけし」それぞれの職人が在廊し、漆器の使い方などを、気軽に質問することができる。

トークイベント概要

2016年11月11日(金)19:00から20:30までの1時間半、デザイナーの皆川明と、D&DEPARTMENT ディレクターであるナガオカケンメイによるトークイベントが開催される。

定員は40名で、参加費は一人1,500円。予約が必要だ。

外部リンク

D&DEPARTMENT

http://www.d-department.com/jp/

沖縄旅行・沖縄ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP