サンゴの日に今年も開催「サンゴ礁ウィーク 2017」

サンゴ礁を楽しみ、体験し、考える2週間

3月5日の「サンゴの日」を含む、2月25日(土)からの約2週間、「サンゴ礁ウィーク2017」が開催される。

サンゴ礁ウィーク

このイベントは2011年から石垣市で3月5日前後に行われてきた「サンゴウィーク」の活動を、2013年から沖縄県全体に広げて行ってきたものだ。

沿岸部の開発による環境破壊や、昨今の気候状況によるダメージを受けて危険な状況にある沖縄のサンゴ礁への理解を深め、その保全や再生を呼びかけることを目的としている。

沖縄県内各地でさまざまなイベント

期間中は沖縄県内各地でイベントが開催される。

沖縄県立博物館・美術館での、おはなし作りなどのワークショップ、平久保海岸や宮古島髙野海岸などでのビーチクリーン、美ら島自然学校教室でのウミガメや海の生き物に関する学習会などさまざまだ。

また、東京でも出前講座やイベントが行われる。

開催概要

開催日は2017年2月25日(土)~3月12日(日)。イベントにより場所・主催者・問い合わせ先が異なる。事前申し込みが必要な参加型のイベントもあるので、それぞれのイベントの詳細は公式ホームページを確認のこと。

(画像はサンゴ礁ウィーク2017公式WEBサイトより)

外部リンク

サンゴ礁ウィーク2017公式WEBサイト

http://coralreefconservation.web.fc2.com/

サンゴ礁ウィーク2017Facebook

https://www.facebook.com/coralreefweek/

沖縄旅行はこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP