迫力の世界遺産中城城跡プロジェクションマッピング開催

今年のテーマは「護佐丸と3人の冒険」

11月19日・20日、世界遺産中城城跡にて今年もプロジェクションマッピングが開催される。今年は内容を一新して「護佐丸と3人の冒険」をテーマに行われる。

今年で4年目を迎える世界遺産中城城跡プロジェクションマッピングを主催しているのは中城村。

中城城跡で展開されるこのイベントは、中城村伝統芸能団体の演武と、三つの郭の城壁に映し出されたプロジェクションマッピングの映像とのコラボレーションで、通常のプロジェクションマッピングにはない迫力がある。

これまでとは一新された今年のストーリーは、中城の小学校に通う仲良し三人組が迷い込んだ1458年頃の護佐丸の世界で、中城城を舞台に繰り広げられる愛と友情の冒険物語。

中城城跡プロジェクションマッピング

開催場所は、沖縄県中頭郡北中城村大城503 世界遺産中城城跡。入場は無料。

11月19日は16:00開場、18:00開演。オープニングコンサートやレーザーショーに続いてプロジェクションマッピングが開催される。終了は20:00予定。

11月20日は18:00開演、音楽ライブやレーザーショーに続いてプロジェクションマッピングが行われる。終了は19:50予定。

イベント当日は、イオンモール沖縄ライカム、吉の浦公園駐車場、成田山駐車場を臨時駐車場とし、会場との間を無料シャトルバスが運行する。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

世界遺産中城城跡プロジェクションマッピング

http://nakagusuku-pm.jimdo.com/

沖縄旅行・沖縄ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP