平成28年 首里城お水取り行事体験見学会 開催

復活した琉球王朝のお水取りを体験見学

国頭村辺戸区では、12月18日(日)に「大川御水取り」が行われ、これに伴い「平成28年首里城お水取り行事体験見学会」が実施される。

沖縄では琉球王朝時代に「大川御水取り」が行われていたが、廃藩置県による沖縄県の設置とともに長く途絶えていた。首里城のお水取り行事は、120年以上途絶えていたこの琉球王朝ゆかりの伝統行事を平成10年に復活させたものだ。

見学会では、最初に奉納舞踊と沖縄県立芸術大学名誉教授波照間永吉氏の記念講演会が辺戸公民館ホールで開催される。この後13:30から、「神アサギ」「辺戸大川」「シチャラ嶽」「祝女殿内」の順に、お水取りの各行事が祈願と共に行われることになっている。最後に首里城へお水を届けるための出発式が公民館広場で開催される段取りだ。

首里城お水取り行事体験見学会

見学会実施概要

2016年12月18日(日)11:00〜16:00、国頭村辺戸区にて実施。参加料金は、見学会費2,000円(記念講演会参加と食事付き)、バス賃2,000円。首里観光案内所(ポタリング首里)に7:30分集合、8:00鳥堀バス停出発。参加申し込みと問い合わせは、098-963-9294 首里観光案内所まで。厳かな沖縄の伝統行事を体験してみてはどうか。

外部リンク

首里の地域情報サイト

http://www.e-sui.com/news/28_2.html

首里まちづくり研究会

http://happy.ap.teacup.com/suimachi/

沖縄旅行・沖縄ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP