南山と北山の"不戦平和"を描いた組踊「二山和睦の巻」公演

上演期間の少ない作品

5月27日(土)、国立劇場おきなわ大劇場にて、組踊「二山和睦の巻(にざんわぼくのまき)」を上演する。仇討物が多い組踊の中で、この作品は南山と北山の「不戦平和」を描いた珍しい作品だ。

二山和睦の巻

見どころ・聴きどころ満載!

南山の頭役・与座の大主の子・千代松と亀千代は、南山の按司の使いで北山に行ったまま、約10年も帰ってきていない父親を助けるために北山へ向かい、北山の按司に父親の赦免を願う。

その後の北山の智将・謝名の大主が主人である北山の按司へ与座の大主の赦免について説得する場面や、与座の大主と謝名の大主との問答により和睦を迎える場面など、劇中で繰り広げられる問答から目が離せない作品となっている。

琉球舞踊と組踊

本公演は2部構成となっており、第1部は琉球舞踊が上演される。「二山和睦の巻」は第2部。立方指導は眞境名正憲、地謡指導は山城暁。

配役は、千代松/佐辺良和、亀千代/金城真次、母親/海勢頭あける、船筑/前當正雄、津口當/玉城匠、与座の大主/真境名律弘、虎千代/宮城茂雄、虎松/田口博章、門番/岸本隼人、北山の按司/嘉手苅林一、親泊大主/石川直也、謝名の大主/親泊久玄、仲宗根の比屋/平田智之、天底の子/池間隼人ほか。

公演情報

開演は14時。チケットの発売は、一般が4月1日(土)、友の会が3月31日(金)からとなっている。料金は一般3,100円、友の会/2,480円。

このほかに発売日割、学生割(大学生等2,000円、高校生以下1,000円)、障がい者割(一般料金から2割引き)、エコノミー席(一般料金の半額 ※割引制度の併用は不可)などの割引制度がある。

チケットのお求めは国立劇場おきなわチケットカウンター(098-871-3350)または、チケットぴあ(0570-02-9999)、デパートリウボウ(098-867-1171)、コープあぷれ(098-941-8000)まで。ただし、プレイガイドでの割引販売は行っていない。

(画像は国立劇場おきなわチより)

外部リンク

国立劇場おきなわ「二山和睦の巻」

http://www.nt-okinawa.or.jp/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP