沖縄マシーネンクリーガー作品展示会 開催

マシーネンクリーガーファン集合!

3月26日(日)、沖縄県立博物館・美術館にて「第5回沖縄マシーネンクリーガー作品展示会」が開催される。この展示会は、沖縄のマシーネンクリーガーファンによるものだ。

沖縄マシーネンクリーガー作品展示会

「マシーネンクリーガー(旧SF3D)」とは、1984年に誕生した模型のジャンルで、現在も世界中に多くのファンがいる。マシーネンクリーガー展示会は関東を始め、関西や金沢、北九州、神戸などでも行われている。

参加者合同企画を考案

「沖縄マシーネンクリーガー作品展示会」の第5回は昨年9月に開催決定となった。5回目の節目を迎える今回は参加者合同企画として「ナッツロッカー大作戦」を行う予定だ。

展示台を砂漠系にし、作品の色はデザート系(砂漠塗装)、シュトラール軍はイエローかオレンジ、傭兵軍はレッドか青にするという。ホームページには作品作成過程の楽しそうな様子が掲載されている。参加作品は今年1月から募集されていたが、2月末に締め切られた。

開催概要

開催日時は3月26日(日)、10:00~18:00。作品搬入は9:00。会場は、沖縄県立博物館・美術館 県民ギャラリー3(沖縄県那覇市おもろまち3-1-1)。入場は無料。

(画像は沖縄マシーネンクリーガー作品展示会ホームページより)

外部リンク

沖縄マシーネンクリーガー作品展示会

http://mak.okinawa.plamoworks.com/

沖縄旅行はこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP