×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

【日本一の久米島車エビフェスタ】今年も開催!

11月最後の週末は久米島で車エビを食べ尽くす!

11月26日(土)沖縄県の久米島で「日本一の久米島車エビフェスタ」が開催される。

久米島車エビフェスタ

久米島は、本島那覇空港から飛行機で約30分の沖縄諸島で最も西に位置する島である。

島内では、上質の水が採れる為、県下有数の稲作地帯であるとともに酒所としても知られている。

車エビの養殖が始まったのは沖縄県で一番早い1985年頃、以後多くの困難を克服し現在では生産量日本一を誇る産業になった。

安定した生産量を支えているのが、島沿岸の水深約600mから汲み上げられる海底深層水だ。

海底をゆっくり循環する深層水には汚染や微生物などがほとんどなくミネラルが豊富な為、エビが成長するにはこれ以上ない環境をつくることに成功したのである。

今年は台風18号で大きな被害を受けたが、生産者の取り組みをさらに県内外にアピールするため、例年通り車エビの出荷がスタートする11月の開催に踏み切った。

メインプログラムの「活き車エビのつかみ取り」をはじめ、その場で車エビ料理を味わえる屋台やステージイベントなどが用意され、いつも通り多くの来場者で賑わいを見せることとなる。

【開催日時】11月26日(土)11時~16時
【開催場所】久米島町水産加工処理施設(久米島漁協近く)

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

久米島町観光協会公式ウェブサイト

http://www.kanko-kumejima.com/archives/16554

沖縄旅行・沖縄ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP