毎週日曜30食限定!シェフがこだわった「喜瀬バーガー」

ザ・リッツ・カールトン沖縄の限定ランチ

沖縄本島北部、名護市のリゾートホテル「ザ・リッツ・カールトン沖縄」にある鉄板焼レストラン「喜瀬」では、毎週日曜日に30食限定のランチメニュー「喜瀬バーガー」を提供している。

シェフがこだわった「喜瀬バーガー」

喜瀬バーガー

毎週日曜日の12時~15時に、鉄板焼レストラン「喜瀬」にて、30食限定で提供される「喜瀬バーガー」は、シェフがこだわった鉄板焼のランチメニュー。料金は税込・サービス料別で2,000円だ。限定のため、無くなり次第終了となる。

ホテルで作られたバンズに、沖縄県産のチーズを乗せて焼いた沖縄県産本部牛のパティ、ゴーヤー、紅芋のチップスをはさんだ迫力満点のバーガーとなっている。パティの本部牛は、ディナーでも使用するもので、注文を受けてから焼き始め、出来たてが席に運ばれる。

鉄板焼レストラン「喜瀬」

ホテル棟3階(ロビー階)にある鉄板焼レストラン「喜瀬」は、地元の魚介や沖縄県産黒毛和牛を食材として使用している。通常は、ディナーのみの営業で、営業時間は17時半~22時となっている。

予約、問い合わせは、ザ・リッツ・カールトン沖縄(TEL:0980-43-5555)まで。

(画像はザ・リッツ・カールトン沖縄ホームページより)

外部リンク

ザ・リッツ・カールトン沖縄

http://www.ritzcarltonjapan.com/

沖縄旅行はこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP