「木の実のアクセサリー作り」などで沖縄の植物を体験!

「木の実のアクセサリー作り」と「植物観察ツアー」開催中

海洋博公園内の熱帯・亜熱帯都市緑化植物園では、沖縄の植物体験イベントとして、「木の実のアクセサリー作り」と「植物観察ツアー」が開催中だ。

木の実のアクセサリー作り

「木の実のアクセサリー作り」では、ツバキの種子やジュズダマ、コシダなどを使いアクセサリーを作る。

3月26日までの土曜と日曜、10時から17時まで、熱帯・亜熱帯都市緑化植物園の休憩所にて行われる。料金は無料、事前の申し込みも不要となっている。植物園入り口の案内所にて受け付けを。

「植物観察ツアー」では、熱帯・亜熱帯都市緑化植物園を散策しながら、リュウキュウアセビやゴモジュなど、3月に咲いている花や果実の見所を紹介する。

3月26日までの土曜と日曜、10時から17時(ツアーの所要時間は、30分から1時間程度)に開催。料金は無料で事前予約が必要となっている(電話にて0980-48-3782まで)。

グラウンド・ゴルフやさまざまなプログラムも

海洋博公園内の熱帯・亜熱帯都市緑化植物園では、豊かな緑に囲まれたロングコースとショートコースにて、無料でグラウンド・ゴルフを楽しむことができる。

また、野生生物や自然について遊びながら学び考える「環境学習」、植物園での業務や植物栽培を体験する「熱帯植物管理技術体験・体験学習」などのプログラムも用意する。

(画像は海洋博公園HPより)

外部リンク

海洋博公園 イベント情報

http://oki-park.jp/kaiyohaku/events/detail/3048

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP