×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

世界のプリマ・ドンナと共演!「第九 in OKINAWA」

「第九 in OKINAWA」概要

2017年2月12日(日)、宜野湾市にある沖縄コンベンションセンターにおいて「第九 in OKINAWA」が開催される。開場は13:00、開演は14:00。チケットは、前売り券が3,500円、当日券は4,000円となっている。

世界のプリマ・ドンナ エヴァ・メイ(ソプラノ)、大友直人(指揮)、兼嶋麗子(アルト)、古橋郷平(テノール)、仲本博貴(バリトン・合唱指導)らが出演する。

世界のプリマ・ドンナと共演!「第九 in OKINAWA」

エヴァ・メイのプロフィール

イタリア・ファブリアーノ出身のエヴァ・メイは、フィレンツェ・ケルビーニ音楽院を最優秀賞で卒業している。卒業後は、1990年にウィーン国立歌劇場でデビューし、透き通るような美声と高い歌唱力が認められ、一流歌劇場で活躍している。

第1回沖縄国際音楽祭「第九 in OKINAWA」にも出演し、圧倒的な歌唱力で会場を魅了した。

大友直人のプロフィール

「第九 in OKINAWA」で指揮を務める大友直人は、桐朋学園大学出身。桐朋学園大学在学中からNHK交響楽団の指揮研究員となり、22歳でNHK交響楽団を指揮してデビューを飾っている。

現在は、群馬交響楽団音楽監督、東京交響楽団名誉客演指揮者、京都市交響楽団桂冠指揮者、琉球交響楽団ミュージックアドバイザーとして活躍している。

(画像は第九 in OKINAWA ホームページより)

外部リンク

第九 in OKINAWA ホームページ

http://okinawa-dai9.jp/index.html

沖縄旅行はこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP