技能五輪出場記念 ホテルJALシティ那覇のシェフズスペシャルディナー

「技能五輪全国大会」に2人のシェフが沖縄代表として出場

ホテルJALシティ那覇では、2017年2月1日~3月31日の期間中、レストラン「ボナペティ」のディナータイムにおいて、「技能五輪出場作品を味わう シェフズスペシャルディナー」を開催する。

これは、ホテルJALシティ那覇が企画している「シェフズスペシャルディナー」の第7弾。今回は23歳以下の若者が技術を競う「技能五輪全国大会」に同ホテルのシェフである城間氏と、松堂氏が「西洋料理」の沖縄県代表として出場することを記念し、総料理長である喜屋武の監修のもと、両シェフのコラボレーションメニューが披露される。

ホテルJALシティ那覇のシェフズスペシャルディナー

開催地の山形にちなんだディナーのコース料理を展開

今回の「技能五輪全国大会」が山形県で開催されるのにちなみ、「牛肉と根菜のポトフ 山形風芋煮仕立て」や「締めの山形蕎麦をフレンチ仕立て」など、山形県ゆかりのコース料理となっている。

ディナー時間は18:00~22:00で、料金は6,000円。若いシェフの技能と山形ゆかりの食材や料理を楽しんでみてはいかがだろうか。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

ホテルJALシティ那覇のプレスリリース

http://www.naha.jalcity.co.jp/news/114

沖縄旅行はこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP