国際通りの真ん中で、ヨーロッパ気分を味わえるレストラン

本格的なヨーロッパ料理が楽しめる

那覇市牧志の「ホテルJALシティ那覇」では、3月1日(水)からレストラン「ボナペティ」のランチバイキングにて、ヨーロッパ各地の料理を堪能できる「ヨーロピアンフェア」を開催している。

ヨーロッパ気分を味わえるレストラン

会場に並ぶのは、ビーツの鮮やかな赤いスープにサワークリームが映えるロシアの名物「ボルシチ」や、肉の旨みがぎゅっと凝縮された「イタリア産ホエー豚ほほ肉の赤ワイン煮」、ドイツの名物料理「ソーセージとザワークラウト」などレストラン自慢の品々。

そのほか、スペインの「パエリア」や「スパニッシュオムレツ」など、味も見た目も本格的なヨーロッパ料理が並ぶ。料金が大人1,980円/小学生1,000円/幼児(4~6歳)500円(いずれも平日価格)とお手頃なのも魅力だ。

抽選会も同時開催

「ヨーロピアンフェア」は3月31日(金)までの実施。期間中は、レストラン利用者でアンケートに答えた人の中から抽選でペアディナー券が当たる特別抽選会も開催している。

「ホテルJALシティ那覇」までは那覇空港から車で15分(うみそらトンネル経由)。国際通り中央に位置しており、ゆいレールの美栄橋駅および牧志駅から徒歩で移動することもできる。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

プレスリリース

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000039.000015676.html

ホテルJALシティ那覇

http://www.naha.jalcity.co.jp/

沖縄旅行はこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP