#ハッシュタグ女子集まれ!沖縄女子旅おすすめスポット♪<私の2泊3日旅行記>

沖縄に2泊3日で行ってきました!テーマは「女子旅」
いつもはのんびりしに行く沖縄旅行ですが、今回は初めて体験や女子要素盛りだくさんのツアー(研修!笑)でした。
初めて尽くしのオススメ体験をご紹介します♪

2泊3日沖縄女子旅おすすめスポット♪

~1日目~

那覇空港にはお昼前に到着♪
1日目は観光タクシーを利用しました。
沖縄とはいえ、那覇市は都会です。
やはり渋滞と駐車場問題があります。
「わたし、運転苦手・・・」という女子も多いはず。
那覇市内であれば、ゆいレールやタクシーで十分回れますよ。
ただ、沖縄の歴史や観光地の由来について知りたい方は、観光タクシーもおすすめです!

-カフェにてランチ-

好きですよねぇ。カフェ。
私も大好きです♪1日お出かけするなら、3回はお茶したいと思ってしまうタチです。
今回お邪魔したのは「やんばる野菜カフェ たましだ」
私が今回いただいたのは、「アグー豚のハンバーグプレート・トマトソースたまごのせ」
なんとプレートの半分にやんばる野菜が乗せられていました。
カラフルな野菜で、1つ1つ説明をつけて紹介をしてくださいました。
ハンバーグはお箸を入れると肉汁が溢れて・・・
そして、安定の卵との絡み。おいしくないわけがないです。
個人的には添えてあったタロイモがとてもお気に入りです。
お店の雰囲気は緑が多く自然な光が入った、爽やかな空間でした。
「隠れ家的カフェ」という表現がピッタリで、本当に隠れ家なのでお店を探すのに苦労しました。
そして、駐車場のご用意が無いので、タクシーやゆいレールをご利用ください。
牧志駅・おもろまち駅より徒歩15分くらいで、ナハテラスのすぐ近くです。

-ガンガラーの谷-

ガンガラーの谷は鍾乳洞や昔は谷であったであろう場所を約80分かけて歩きます。
自然の中を歩くので、歩きやすい靴と恰好がマストです。
ガイドさん、植物のお話しやこの地に住んでいた先祖・港川人などの説明をお話ししながら歩くので、あっという間に時間が過ぎます。
途中、鍾乳洞には子宝に恵まれるであろう鍾乳石や高台のテラスなどがあります。
私の1番のお気に入りは、やはりメインになっている大きなガジュマルです。
谷底を思わせる場所にそびえるガジュマルは、見えない力を与えてくれます。
ガンガラーのシンボルマークになっている大きなシダの葉は、実際に雨宿りできるくらいのもが自然に生えています。
ガイドさんの説明には「ガンガラー」の由来もありますが、ちょっとキュートでクスッと笑ってしまいます。
また、心を落ち着かせたいときに訪れたい、おすすめスポットです。

-「Ship of the Ryukyu」観賞-

国際通りにある「てんぶすホール」にて、沖縄芸能を観賞しました。
今回は「沖縄燦燦」という演目でした。
2人の男女の日常から結婚、収穫祭と琉球衣装と明るい音楽とともに沖縄版ミュージカルのようなものでした。
歌詞はあいにく理解できませんでしたが、事前にパンフレットを読んでいたのでストーリーは把握できました。
三線の他にドラムやバイオリンなど、生の演奏が興味深かったです。
今のシリーズは終わりましたが、ぜひ沖縄の伝統芸能に興味のある方はいかがでしょうか。

-沖縄屋台村-

那覇市の新しい観光スポット「国際通り屋台村」に行ってみました。
その名の通り、沖縄料理だけでなく、定食・鉄板焼き・沖縄そば・お寿司など・・・
2坪くらいのカウンターのお店が集まって、1つの村になっています。
カウンターに入らなくても、オープンスペースに椅子とテーブルがあります。
今回私たちがお邪魔したのは、おでん食べたさにおばんざいのお店に入りました。
なんと琉球おでんには「テビチ(豚足)」が入っているのです。
その他にも沖縄の素材を生かした、お料理がありました。
アルコールの種類も多く、黒糖モヒートなど、沖縄ならではのものもありました。
観光客ばかりかと思いきや、地元の人たちも仕事終わりの楽しいひと時を過ごしていました。
ここは賑やかで、いろいろなお店があるので、おしゃべりなグルメ女子旅にオススメです♪
ただ、価格帯は少しお高めかもしれません。。。

-〆ステーキ-

みなさん、知っていましたか?
沖縄の人は夜中にステーキを食べるそうです。
信じられないですよね?
でも、実際にステーキ屋さんが深夜まで営業しています。
ということで、ミーハーな私も琉球スタイルを試したく、屋台村で軽く済ませて〆ステーキ体験してきました。
今回お邪魔したのは「ステーキハウス88Jr.松山店」でした。
お肉の種類とグラムをオーダーします。
サラダ・スープ・ライスはバイキングコーナーにあり、自由に食べられました。
お値段も900円~ととてもリーズナブル♪
私はJr.テンダーローインステーキの100gをいただきました。
お肉は柔らかくてペロッと1枚食べてしまいました。
さすがにライスには手が出ませんでしたが、一緒に行ったメンバーはライスも平らげていました。
沖縄の人たちは早い時間から延々とお酒を飲んで食事をしないから、〆にステーキを食べるそうです。
〆ステーキは初めての体験でしたが、少しクセになりそうです。


宿泊:COMMUNITY&SPA那覇セントラルホテル

今回宿泊したのは、2016年にリニューアルオープンしたばかりのCOMMUNITY&SPA那覇セントラルホテル。
フロントなど共有スペースも客室も、とてもスタイリッシュでオシャレな雰囲気です。
天然温泉「りっかりっかの湯」は時間と睡魔の都合で利用できなかったことが無念。
朝食はしっかりといただきました!
カフェと和洋琉ブッフェから選べたので、ブッフェをチョイスしました。
スクランブルエッグやソーセージの他にも、ゆし豆腐やモズク酢、にんじんしりしりにチャンプルーなど沖縄料理も味わえました。
このホテルの忘れてはいけないおすすめポイントの1つは、立地!
国際通りまで、徒歩1分。ゆいレールの美栄橋駅も徒歩5分という観光にもピッタリなベスポジです!

沖縄旅行はこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP