×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

広島県から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

広島から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

世界遺産やグルメ、観光スッポト等がたくさんある広島県と瀬戸内海をはさんで、しまなみ海道で通じている愛媛県です。

観光をする際多くの方は、レンタカーを使って「しまなみ海道」をドライブしながら観光するという方がたくさんいらっしゃいますが、今回は広島港(広島県)から松山観光港(愛媛県)へ船をご利用した場合の行き方と観光スポットをご紹介します!

走り慣れていない場所での運転が不安と思われる方と車の運転が出来ない方でも十分に観光が楽しめます!

広島ツアーはこちら

1.広島港宇品旅客ターミナル

1-1.広島港宇品旅客ターミナルへのアクセス

広島県から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

今回は広島駅からのスタートでご紹介を致します。
広島駅から広島電鉄で約40分(料金大人180円、小児90円の均一運賃)です。
路面電車は行先がそれぞれ違いますので「広島港(宇品)」行きを確認して乗車をしてください。タクシーの場合は約20~30分(料金は2000円~※道路の混雑状況によってかわります)
※船は時間通りの出航となりますので、お時間には必ず余裕をもってもらえれば安心です。

広島県から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

広島港宇品旅客ターミナルは「広島港駅」下車にて目の前となりますのでとてもわかりやすいです。

広島県から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

ターミナル内は行先によって切符売り場が4箇所あります。
今回は松山観光港行のスーパージェット・クルーズフェリーチケット売り場にて乗船券を購入しました。スーパジェットは高速船の名称となりまして片道最短で68分で愛媛へ到着します、1日片道12便で60分から90分おきに出航しますのでスケジュールはとても組みやすいです。

片道料金は一人通常7,100円とお高めですが時期によっては割引運賃が販売されております。

1-2.スーパジェット高速船

広島県から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

今回は、スーパージェットに乗船しました!船内は、1階が自由席で2階がスーパーシートの特別席となっております。高速船だけに大きな揺れがなく安心して海の景色を楽しめますね。

【◆音戸大橋】広島県から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

広島港を出航すると呉の港へ向かいます、途中に倉橋島と本州を結ぶ音戸大橋がある音戸の瀬戸と呼ばれる海峡で航路出来る幅がすごく狭く難所をぬけると呉港へ向かいます。造船の町というだけあり、船内からは造船所や、大型の貨物船、海自上自衛隊の船も間近で見る事ができました。

広島県から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

瀬戸内海の沖へ出ると思ったよりも穏やかな海を感じられ旅をしているなぁと実感できる瞬間です。

2.松山観光港ターミナル

2-1.松山観光港ターミナル内アクセス

広島県から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

ターミナル内は広くて新しい感じがします、1階にはお土産売り場、2階は飲食店あります。1階には愛媛県の観光パンフレットや地図がおいてありますので観光さがしにもとても便利です。

広島県から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

ターミナルから外に出るとすぐ横に松山市内・道後温泉行のリムジンバスのチケット販売機がありますので、こうちらでチケットを購入をします。
今回だけなのかはわかりませんがバスの運転手さんが券売機の横でご案内をしてくれました。今回は大街道までなのでお一人様720円となります。乗車時間は約30分となります。

3.松山の繁華街大街道周辺

広島県から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

大街道は松山市内一番のアーケード繁華街となり、昼夜かかわらずたくさんの人が集まっています。
また通り沿いにはホテルがいくつも建っているので周辺に宿泊も出来大変便利ですね。

大街道側にある郷土料理「五志喜」さんはお昼と夜どちらもおすすめです。
愛媛代表のグルメ「鯛めし」以外にも郷土料理「鯛そうめん」もご提供してもらえますので是非一度はご賞味あれ!

大街道のアーケードをを挟んで松山城へ向かう「松山ロープウェー商店街」が目の前にあります!大きな看板はありません!

4.松山ロープウェー商店街

【◆松山ロープウェー商店街】広島県から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

松山ロープウェー商店街は約500m程の全国でも珍しいといわれるバリアフリー化された商店街です。
「がんばる商店街30選」に選べばれ、「都市景観大賞」にも選ばれております。

愛媛のグルメ「鯛めし」、B-1グランプリで受賞した「焼豚玉子飯」、質の高い「みかんジュース」を提供するお店など愛媛の食材を使った有名なグルメ店がたくさんありますので選ぶのに迷いますね。

また知る人ぞ知る「霧の森大福」を販売している霧の森工房さんもあります。商店街沿いを進むと「松山城ロープウェイ乗り場」が見えてきます。

4-1.行って見たい!食べて見たい気になるお店

広島県から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

商店街のすぐ入口に位置するお店、お一人でも入りやすいお店で本店は宇和島にある創業60年になる老舗です。

宇和島鯛めしの食べ方を店員さんから丁重に教えて頂けます。は約500m程の全国でも珍しいといわれるバリアフリー化された商店街です。「がんばる商店街30選」に選べばれ、「都市景観大賞」にも選ばれております。

【かどや 大街道店】
■住所:松山市大街道3-1-1 B1F
■電話:089-947-4600
■営業時間:11:00~14:30(LO14:00)/17:00~22:00(LO21:30)

広島県から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

愛媛県内のまちおこし団体公認のご当地グルメを扱う食のアンテナショップ。
お昼はご当地グルメ中心、夜は他にも地元の食材を使った創作料理も楽しめます。みかんジュースが出る蛇口も常設しているので、都市伝説を体験できます。

【笑姫 きっちん ef】
■住所:松山市大街道3-3-5 友近ビル1F
■電話:089-947-4600
■営業時間:11:00~15:00/17:30~23:00/日曜日11:00~17:00

広島県から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

愛媛県産の真鯛の切り身に衣をつけて揚げた「揚げ鯛」のハンバーガー!
そこにタルタルソースやチリサルサなど数種類のソースからお好みを選べます。テイクアウトも出来るので、食べ歩きにもおすすめです。

【松山発祥 揚げ鯛】
■住所:松山市大街道3-4-1
■電話:089-904-4515
■営業時間:11:00~19:00/日曜日11:00~18:00

広島県から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

愛媛の鯛めしを味わうことができるお店です。天然の鯛を使用して土鍋で炊き込みをした鯛めしは看板メニューです。
その外にも海鮮料理や地酒なども豊富にあります。1階はカウンター、2階はテーブル席・座敷、個室もご用意しています。

【松山鯛めし 秋嘉】
■住所:松山市大街道3-5-1
■電話:089-909-7652
■営業時間:11:00~15:00(LO14:30)/18:00~22:00(LO21:00)

広島県から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

県内の特産品の展示販売や、県内の観光情報を発信する施設です。館内には、物産販売コーナーと観光情報コーナーがあり、愛媛県内の魅力を存分に楽しむことができ、蛇口からみかんジュースもあります。

【えひめ笑顔の観光物産館】
■住所:松山市大街道3-6-1 岡崎産業ビル1F
■電話:089-961-4501
■営業時間:09:00~18:00(12/29~1/3は定休日)

広島県から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

宇和島鯛めし元祖の店。宇和海の新鮮な真鯛の刺身と秘伝のタレを使った宇和島鯛めしの味は、100年以上守られており、人気のメニューとなっています。

【宇和島鯛めし丸水 松山店】
■住所:松山市大街道3-6-4
■電話:089-931-8122
■営業時間:11:00~15:00(LO14:30)/17:00~20:00(LO19:30)

広島県から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

愛媛の名産物「じゃこ天」かまぼこなどを製造販売しています。地元の新鮮な魚にこだわりの調味料、揚げ油も無添加菜種サラダ油を使っています。絶品のじゃこ天を一度ご賞味あれ!

【東雲かまぼこ】
■住所:松山市大街道3-7-4
■電話:089-935-8622
■営業時間:09:00~19:00

広島県から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

宇和海でとれた活きのいい鯛を使い、地産地消にごだわった究極の旨さ!米や卵も愛媛県産にこだわった鯛めしが人気。温かいご飯の上に鯛の刺し身をのせ、生卵と薬味を加えた特製タレをかけてご賞味あれ!

【鯛めし もとやま本店】
■住所:松山市大街道3-37
■電話:089-948-4343
■営業時間:11:00~20:00

広島県から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

まるでカフェのような空間で、作りたての蕎麦が食べられる。おすすめは冷静ぶっかけ蕎麦の「瀬戸おろし」(680円)。コシがあって舌触りのよい麺に少し甘めの出汁がよく合いますので是非ご賞味あれ!

【SOVA SOVA】
■住所:松山市大街道3-2-35
■電話:089-945-5252
■営業時間:11:00~17:30(定休日:水曜日)

広島県から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

MUSTAKIVIは愛媛出身・フィンランド在住のテキスタイルデザイナ-・陶芸家'石本藤雄'のプロデュースしたショップ&茶房、そして地下にはギャラリ-が併設された空間です。

【MUSTAKIVI】
■住所:松山市大街道3-2-27 1F&B1F
■電話:089-993-7496
■営業時間:19:00~19:00

5.「松山城」からの絶景ポイント!

広島県から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

松山城は日本100名城に選定されており、美しい日本の歴史的風土100選にも選定されております。松山城へ行くにはリフト又はロープウェイのどちらかをご選択ができます。料金は大人1,020円/小児410円。

広島県から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

松山城の天守から見る風景は絶景ですね!お天気が良ければ西日本最高峰の石鎚山(1,982m)や瀬戸内海に浮かぶ島々なども見ることができ、江戸時代に建てられた天守から、城主になった気分で大パノラマを存分に楽しんでもらえます!

6.道後温泉

広島県から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

道後温泉本館は、日本最古といわれる道後温泉のシンボル「神の湯」に代表される温泉施設です。2009年に発行されたミシュラン・グリーンガイド・ジャポンでは、最高位の三つ星を獲得でたくさんの方が訪れて賑わっていて温泉情緒を体感できます!

広島県から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

道後温泉本館は保存修理工事により北側の入り口から「神の湯」の営業。この北側の入り口はその昔は正面の入り口として使われておりました。聞いた話ではその昔に増築改修工事をしている事からかなり複雑になっており改修工事に約7年程かかると言われておりました。

6-1.道後温泉駅

広島県から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

道後温泉駅は伊予鉄道城南線の駅で道後温泉への最寄駅です。道後温泉駅周辺には、バス停、観光案内所、人力車、放生園、足湯、坊ちゃんカラクリ時計、坊ちゃん列車、道後ハイカラ通りなどあり多くの方が観光に来ています!

6-2.道後温泉別館 飛鳥乃湯泉

広島県から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

道後温泉本館に対して2017年9月にオープンした道後温泉別館飛鳥乃湯泉は館内に道後温泉のシンボル「湯玉(ゆだま)」のモチーフがあります。

天井から下がるシェードは呼吸する和紙ことゼオライト和紙が施られています。館内を飾る装飾は地元愛媛の伝統工芸に現代の感性を取り入れたアート作品になっているので是非一度は見てもらいたいですね!

飛鳥乃湯泉の浴室ではプロジェクションマッピングが上映されており初回が朝8時、最終回が夜22時、スタートは毎時00分、投影時間は約4分間となりすのでスケジュールのご確認上是非ごらんください。

6-3.道後ハイカラ通り

広島県から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

道後ハイカラ通りの入り口には道後温泉観光案内所がありますので、観光のパンフレット等取り揃えているので初めての方は一度立ち寄って頂ければスタッフの方が親切に情報を教えて頂けるので是非お伺いくださいね!

このアーケード街は約250mの長さになっているのでお散歩がてらにも丁度いい長さです。

お店は飲食店やお土産屋さんを合わせて約60店舗ほどあり、営業時間は朝9時から夜22時まで営業をしております。浴衣姿で気楽に歩けるところがとても温泉情緒が体感できます!

6-4.道後温泉発リムジンバス停⇒松山観光港

【◆道後温泉発リムジンバス】広島県から愛媛県へ日帰り観光・グルメが楽しめるコツをご紹介!「広島出発編」

バス停は道後温泉駅の左手、道後ハイカラ通りの左手となります。

帰りはリムジンバスで松山観光港へ直通で行けるのとても楽です。料金は770円、所要時間は約43分です。

観光する際は先にバスの時間をチェックしておきましょう。松山観光港行きと松山空港行きとあるので間違わないようにお気をつけください!

松山空港行きへ乗ってしまうと途中下車ができません!松山空港で下車してもう一度JR松山駅まで行き、乗り換えて行く事となりますので時間と出費がかかりのでご注意!ちなみに松山空港から松山観光港までタクシーだと約20分ぐらいで料金は約3,000円前後です。

7.おわりに

今回は広島県から愛媛県への日帰り観光をご紹介致しました!

広島県は中国地方と四国地方のほぼ中心に位置しておりますので、広島県から岡山県や島根県や山口県へと観光へ移動され事が多い中で、瀬戸内海を挟んで四国へわたる事ができしかも日帰りも出来してまう事がとても魅力と思いご紹介いたしました!

これから旅行のプランニングを検討される事がありましたら是非!オリジナルの旅を演出してみてください!お待ちしてまーす!

広島ツアーはこちら

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP