米子観光情報_おすすめ観光スポット♪

こんにちは!中四国チームがおすすめするホテルをご紹介していきます!
第四弾は鳥取県にある米子市!
米子は海も!山も!温泉も!あるいいとこどりの市です。
米子、境港、皆生温泉、島根にも近く美術館や県境には有名な神社もありますね!
素敵な土地柄に合わせて、海を感じたり、温泉にゆったり癒されたり、良いホテル紹介していきます!

写真提供:鳥取県

大山

大山

こんにちは!こばじろうだよー♪

今回ご紹介させて頂くのは大山でござんす!
東の富士山、西の大山とも言われる程の偉大な山なのです!
日本百名山や日本百景にも選定されていてまさに鳥取県のシンボル♪

日本名峰ランキングベスト3に選ばれる程美しい姿をし、
足を踏み入れたとたん美しい大自然が広がります。

夏は日本3大河川(日野川)でラフティング、秋は紅葉、春は新緑の中ハイキング、冬は雪山となり四季それぞれの特徴を美しく表現してくれます。

大山はその昔、「火乃神岳」とよばれ、神在ます山として崇められてきたほか、かつては僧兵数千人を抱える一時代を築いたエリアでもあり、その神話や歴史にゆかりのポイントが数多く存在しています!
そんな名所を歩き、その背景にふれ、物語の主役としての時間を過ごしてみてはいかがですか?

また大山の麓にある天の真名井もはずせません!

なぜかと申しますと、清流と緑豊かな景色、
どこか懐かしい風情は訪れる人々に潤いとやすらぎを与えてくれたり
蕩々と湧くクリアな水は、環境庁に指定された名水百選のひとつだから
ちょっとしたお土産にもオススメ♪

このほかにも大山には、美しい水が湧き出る数々の名水ポイントが点在しているから
自分だけのお気に入りスポットを探しちゃおう♪

天の真名井
住所:〒689-3418 鳥取県米子市淀江町高井谷
TEL:0859-56-3111

境港

境港

ふくちゃんです♪

私が紹介するのは、鳥取の西部、島根県の近くにある町『境港』です!

真っ赤なズワイガニで有名な港町ですが、実は「妖怪のまち」とも呼ばれています。
なんで妖怪?って気になりますよね~。
実は、境港はゲゲゲの鬼太郎を描いた水木しげるさんの生まれ故郷ということで、町のいたる所に作品に登場する妖怪の像やモチーフがたくさんあるんです!

さっそく駅前から歩いてみると、妖怪たちの像があちらこちらに・・・
駅前通りは「水木しげるロード」と呼ばれていて、800mある通りになんと!150体以上の妖怪があるそうです。
全部見つけようとしてもなかなか難しそうですねー!
道の街灯も目玉おやじになっていたり、町全体が妖怪の世界になっているので他にはない雰囲気が楽しめます♪

そしてこの水木しげるロードは、今ちょうどリニューアル工事の真っ最中です。
工事中なら楽しめないんじゃないか?って思いますよね。
工事の為に取り外されたブロンズ像は駅前公園に集められて展示されており、多いときで60体以上の妖怪を一気に見ることができちゃうんです!
その名も「世界妖怪会議」
たくさんまとめて見られるのは来年の夏までなので、今行く方は必見ですよ~!

ちなみにリニューアルは平成31年3月が完成予定。より素敵な「妖怪のまち」が出来るようなのでとっても楽しみですね♪

妖怪の話が長くなってしまいましたが、境港の魅力はほかにも・・・
夏はマグロ、冬は紅ズワイガニが味わえるし、海鮮丼はどこで食べても絶品です!
また境港からは、フェリーで「隠岐」の島まで行くこともできちゃいます。ちょっと足をのばすと島旅も楽しめちゃいますよ~!

境港の良さは語りつくせないので今回はこのへんで・・・
ぜひ実際に行って目で見てきてくださいね♪

水木しげるロード
住所:〒684-0004 鳥取県境港市大正町
TEL:0859-47-0121

皆生温泉

皆生温泉

こんにちは!ほっちゃんです。
今回は、全国的にも珍しい海から湧く温泉「皆生温泉」についてご紹介しちゃいます!
海から湧く温泉といえば、静岡の熱海温泉、石川県の和倉温泉ですかね!
そんな皆生温泉は、発見から100年以上経つ現在でもその豊富な湯量はいささかの衰えもなく、
滾々と湧き出しているっていうから驚きですね♪
皆生温泉の夏場は「海水浴」で賑わい、水着のまま旅館を一歩出るとそこはマリーンブルーのリゾートスポット♪
温泉と海水浴が同時に楽しめる国内でも数少ない温泉地です♪

またその立地も、境港や大山、松江など島根にも近くあらゆる観光地の拠点として便利です。

最近注目の旅行を楽しみながら美を楽しむというスリミングステイ推進派の皆生温泉です。
各旅館で、オリジナルの「脂肪燃焼入浴」とお食事面では「ビューティレシピ」をご用意してるそうです♪
楽しく旅行して、痩せて、きれいになって、心も体も満足です!
また、旅館外の取り組みとしては、山海の大自然をフィールドにした体験として「オフィシャルツアー(エコツアー)」もあるようなのでぜひ、お試しいただければと思います!

皆生温泉旅館組合
住所:鳥取県米子市皆生温泉3-1-1
TEL:0859-34-288
皆生温泉散策マップ

  • こばこば


    ニックネーム:こばじろう
    性別: 男
    好きな食べ物:食べ物全般
    出身:横浜
    趣味:運動、ウエイトトレーニング、散歩、海、海水浴

  • えりちゃん


    ニックネーム:ふくちゃん
    性別: 女
    好きな食べ物:アイス、焼き肉
    出身:青森
    趣味:プール、旅行、音楽聴く

  • 堀田


    ニックネーム:ほっちゃん
    性別: 女
    好きな食べ物:じゃがいも、貝
    出身:東京
    趣味:旅行、読書、hulu鑑賞

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP