ホワイト・ベアーファミリーが運営する
合宿会議・研修旅行・社員旅行の専門サイト「社員旅行革命」

お問い合わせ・ご相談

お電話でのご旅行のご予約・ご質問はこちらまで

東京050-3816-6161大阪06-6371-8048

月~金 10:00~17:00 /土・日・祝 休業

【GoToトラベルキャンペーン】10/1より東京都民の方も割引販売スタート!しろくまツアーなら旅行代金の最大50%還付!(一部商品除く) 【withコロナ時代の新旅行スタイルについて

冬の寒い時期こそ楽しめるおすすめのスポット

寒い時期だからこそおすすめの観光スポット

冬の旅行は、様々な楽しみ方があります。思い切り寒さを堪能するか、少し暖かいところでリラックスするかは人それぞれですよね。冬にこそ楽しめるおすすめスポットをご紹介します。

厳寒の北海道を楽しめるおすすめスポット

旅行先で冬を堪能したい人に人気の北海道。究極の寒さがあってこそ、貴重な体験ができる旅行になります。まずは、氷の国をご案内しましょう。

層雲峡

北海道中央部に位置する大雪山のふもとにある層雲峡。極寒の1月~3月頃に期間限定で層雲峡温泉氷瀑祭りが開催されます。氷瀑とは滝から落ちる水が凍ってできる現象のこと。その地の利を生かして、氷で迫力ある建造物を作ります。会場内は氷の世界。

氷の滑り台に、氷のBar、アイスクライミング体験もできる大人気のお祭り。日頃できないような氷に囲まれた世界を堪能できます。期間中は日によって花火も打ち上げられ、ライトアップされた氷の会場と共に、冬の北海道を彩ります

滝も凍るという気温は、想像をはるかに超える寒さです。日頃の防寒着以上の服装をしていきましょう。厚めの手袋に帽子・耳当て・カイロなどの準備が必要です。

青い池

美瑛町の青い池は、絶好の撮影スポットとして人気の場所になりました。しかし、雪で覆われる冬は、青い池が消えるため人気はありませんでした。最近になって真っ白な雪に覆われた青い池と周りの樹木が作り出す幻想的な白銀の世界が人気の観光スポットになりました。

期間限定でライトアップもしており、2㎞先にある「白ひげの滝」と共に夜も楽しめます。いつまでも銀世界に浸っていられないマイナス気温の寒さ。十分暖かい服装をしていきましょう。

流氷

オホーツク海の80%を覆いつくす流氷。北海道ならではの冬の絶景です。網走駅からバスで5分ほどの観光スポットに行けば、見ることのできる氷の大海原。

はるかロシアの会場から成長しながらたどり着いた流氷。ロマンも感じさせてくれる冬の北海道おすすめ観光スポットです。

暖かい伊豆半島でリラックスできるおすすめスポット

寒い冬は、暖かいところでのんびり過ごしたい人に気軽に行ける伊豆半島をおすすめします。温泉に浸かって日頃のたまった疲れを取りましょう。

熱川温泉

戦国の名武将太田道灌が見つけたと言われている人気の温泉地。東京から2時間と言う距離が、気軽に味わえる本格温泉として一年中観光客が絶えません。

新しいホテルや老舗の旅館がたくさん集まっており、グレードに合わせて宿泊先が選べるのも魅力的。海岸沿いには、伊豆大島も臨むことができる眺望が自慢のホテルが数多くあります。

いちご狩り

伊豆半島はいちご農園がたくさんあります。観光客のお楽しみは12月中旬くらいから始まるいちご狩り。まだ冬の寒さ真っただ中でも、伊豆半島ではいちご狩りで春を楽しめます。

時期により入園料の値段も推移します。初期は2,000円弱から始まり、5月の終わり頃には1,000円以下の農園がほとんどです。

紅ほっぺや章姫など、農園ごとにすすめるブランドいちごがあります。好みの甘いいちごを見つけるのも楽しいですね。

素戔嗚神社

冬の素戔嗚神社は、参道の117の石段を利用した雛飾りが圧巻。日本一の段数を誇る雛飾りで、380体ほどの雛人形が石段に並び、490体ほどの吊るし雛が華やかさを加えます。

2月から3月上旬までの行事になります。毎日飾り、毎日片づけるという徹底ぶり。吊るし雛はこの地域が発祥とされており、こだわりの日本一の雛飾りです。

日本海の冬を堪能する富山のおすすめスポット

日本海の厳しさと恵みを与えられた富山県。奥深い山の秘境も有した富山県のおすすめ観光スポットはたくさんあります。

瑞龍寺

富山県唯一の国宝瑞龍寺。加賀百二十万石2代目藩主前田利長の菩提寺として、20年かけて作られました。

江戸時代初期の禅宗寺院建築として、七堂伽藍を完備した荘厳な作りになっています。冬は雪化粧された瑞龍寺がライトアップされ、厳かな雰囲気を堪能できます。

五箇山の合掌造り

富山県五箇山地区は山深い地域だったため、秘境と呼ばれていました。現在でも合掌造りの景観は、日本の原風景を維持しています。

雪をかぶった合掌造りの風情は、心落ち着く観光スポットとして静かな人気を集めています。宿泊用の合掌造りもあり、大人数でも宿泊できる魅力的なプランも用意されているので、様々な用途に対応できます。

氷見

氷見漁港で富山湾のキトキトの魚介を堪能しましょう。冬のおすすめはぶりしゃぶ。脂ののった寒ぶりの薄切りを、出汁にくぐらせることでうまみを濃縮してさっぱりと食べることができます。

外せないのはベニズワイガニ。絶対に食べておきたいのは、新鮮なうちにしか食べられないカニ刺し。現地でしか味わえない料理は、旅行の醍醐味です。富山観光のプランを考えて、冬の味覚もぜひ取り入れましょう。

冬ならではの観光を堪能しよう

思い切り冬の情緒を感じたかったら北海道や富山をぜひおすすめします。寒さが苦手な人には、伊豆半島がおすすめですね。それぞれの楽しみ方を堪能してください。

(画像は写真ACより)

人気モデルコース

お問い合わせ・ご相談は
こちらから!