少ない予算で沖縄を満喫!どんな所を訪ねてみる?

魅力的な観光スポットがたくさんある沖縄ですが、飛行機の運賃が高いこともあり、沖縄に着いたら、少ない予算で存分に楽しんでみたいものです。沖縄ならではの自然が楽しめる観光スポットの中には、無料で散策できる場所もあるほか、無料で自由に遊泳できるビーチも多いです。お金をかけずに、沖縄を満喫してみましょう。

少ない予算で沖縄を満喫!どんな所を訪ねてみる?

画像引用元:写真AC

沖縄の大自然を満喫しよう!

那覇空港より車で1時間10分ほど走ると、「万座毛(まんざもう)」に着きます。名前の由来は18世紀にさかのぼり、当時の琉球王朝の国王である尚敬王が「1万人は座ることができる」と表現したことから、万座毛という名前が付けられたとされています。

サンゴ礁が隆起したとされる岩場の上には芝生が広がり、万座毛からは紺碧の海を一望することができます。

そのほか、自然が満喫できる観光スポットとしては、那覇空港より車で約40分の場所に位置する喜屋武岬(きゃんみさき)があります。

沖縄本島の南に位置する岬で、はるか遠くまで広がる海を眺めることができます。駐車場は無料で利用でき、周辺を散策することができます。

喜屋武岬の周辺は、太平洋戦争末期、沖縄戦が繰り広げられた地域としても知られており、喜屋武岬の先端には平和の塔が建立されています。

万座毛

住所:沖縄県国頭郡恩納村恩納

アクセス:那覇空港より車で約1時間10分、那覇バスターミナルより20番(名護西線)120番(名護西空港線)に乗車し約2時間、恩納村役場前バス停下車、徒歩約15分

喜屋武岬

住所:沖縄県糸満市字喜屋武アクセス:那覇空港より車で約40分

沖縄のビーチで南国気分を満喫!

沖縄といったら、やっぱりビーチは外せません。那覇空港から車で約40分の「サンセットビーチ」に足を運んでみましょう。

サンセットビーチを利用する場合、駐車場は、1500台収容の「北谷(ちゃたん)町営駐車場」を利用しますが、無料で利用することができます。また、遊泳も無料ですので、存分に沖縄の海を楽しむことができます。なお、シャワーやロッカーの利用は有料となります。

また、サンセットビーチで遊泳できる期間は、4月頃から11月頃までとなります。遊泳できる期間については、サンセットビーチのホームページを参照してください。

参考URL:サンセットビーチ 本日の遊泳

http://www.uminikansya.com/index.php?id=4

サンセットビーチ

住所:沖縄県中頭郡北谷町美浜

アクセス:那覇空港より車で約40分、那覇バスターミナルより20番(名護西線)、 28番(読谷楚辺線)、29番(読谷喜名線)に乗車し約1時間、「軍病院前」下車、徒歩約7分

首里城公園を散策しよう!

首里城は、沖縄有数の城であり、また、琉球王朝の城として知られています。なお、公園内にある城は平成に入ってから復元されたものです。

首里城公園は、無料のエリアと有料のエリアに分かれています。有料のエリアは、「奉神門(ほうしんもん)」より内側の一部のエリアに限られており、それ以外の大部分のエリアは無料で開放されています。

また、首里城公園では、琉球王朝の文化が感じられるイベントや企画展が随時開催されています。琉球ならではの風習を目の当たりにできるほか、琉球王朝の時代をしのぶことができます。

首里城公園

住所:沖縄県那覇市首里金城町1丁目2

アクセス:ゆいレール 首里駅より徒歩約15分、那覇空港より車で約40分

沖縄では、大自然やビーチはもちろんのこと、首里城公園など、有名な公園も無料で楽しむことができます。お金をかければ、より楽しめるかもしれませんが、少ない予算であっても十分に楽しむことは可能です。ちょっと知恵をしぼりながら、低予算で沖縄の旅を満喫してみてはいかがでしょうか。

沖縄旅行はこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP