南部の桜の名所! やえせ桜まつり、2017年も開催

薄紅色の花が咲き誇る

毎年2月の第1日曜日に八重瀬公園内で開催される「やえせ桜まつり」だが、2017年にも第11回となるまつりの開催が決定した。主催のやえせ桜まつり実行委員会は、すでに町内の事業者や団体から出店の申し込み受付を完了し、多くの来場者に対応する準備を着々と整えている。

八重瀬公園内には、長い階段の両脇に約500本のヒカンザクラが植えられており、普段は灯りのない公園も、この桜まつりの時期だけは行灯によりライトアップされ、空にピンクの桜が美しく浮かび上がる。また頂上の展望台から望む八重瀬町の夜景など、美しい眺望も楽しめる。

まつりでは、地元産の農産物や加工品の物産展が催されたり、町内の伝統芸能が披露されたりするなど、町内外から多数の行楽者が訪れる。

やえせ桜まつり

イベント基本情報

開催日時は、2017年2月5日(日)の10時~20時である。開場は八重瀬公園で、住所は沖縄県島尻郡八重瀬町字富盛1607となっている。

問い合わせ先は、主催者のやえせ桜まつり実行委員会で、電話番号は098-998-2668である。

会場アクセス情報

車の場合、那覇空港から一般道で約60分となる。国道507号線で富盛交差点から県道52号線に入る。看板が目印である。

那覇市内から公共交通機関を利用する場合は、路線バス34番東風平線、334番国立劇場おきなわ線を利用し、最寄りバス停の「第二富盛」下車で、そこから徒歩約10分で到着する。

(画像は八重瀬町商工会ホームページより)

外部リンク

八重瀬町商工会 新着情報

http://www.shokokai.or.jp/47/473621S0006/index.htm#sin31016

沖縄旅行はこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP