×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

沖縄の世界遺産「中城城跡」で中城護佐丸まつり開催!

中城護佐丸まつり開催

10月22日・23日午後2時から、沖縄の世界遺産「中城城跡」で第12回中城護佐丸まつりが行われる。同まつりが開催されるのは3年ぶりだ。

世界遺産「中城城跡」で中城護佐丸まつり

当日入場料無料!

まつりでは集団演舞や伝統芸能演舞、ライブステージ、花火ショーなどが催される。また、22日午後4時からは「世界遺産で愛を叫ぼう!」という特別企画も開催される。一番大きい声を出した人が優勝し、優勝者には賞品も用意されている。

まつりの当日は中城城跡の入場料が無料になる。世界遺産「中城城跡」に行くには絶好の機会だ。世界遺産「中城城跡」とは世界遺産「中城城跡」は沖縄県中頭郡中城村と北中城村にまたがる山城だ。標高は150m〜170m、石灰岩丘陵の縁に沿うように立地している。

世界遺産「中城城跡」で中城護佐丸まつり

北西側は急勾配の傾斜面、南東側は高さ15m以上の断崖絶壁という地に築かれた城は守りやすく、敵からは攻めにくい。城は6つの郭で構成されていて、城壁は琉球石灰岩を積んで造られている。地形を巧みに利用して岩石を積み上げた城壁は美しい曲線を描いている。

築城年代は不明だが14世紀後半から15世紀中頃までの間に造られたと伝えられている。もとは当時の豪族「先中城按司」の居城だったとも云われているが、城主としては「護佐丸」が有名という。

(画像はプレスリリースより)

(画像はイメージです)

外部リンク

第12回中城護佐丸まつり

http://gosamaru-maturi.jimdo.com/

沖縄旅行・沖縄ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP