×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

冬ならではの楽しみ方提案 オークラ ニッコー ホテルズ

冬ならではの楽しみ方

株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメントが、冬ならではの楽しみ方を提案した。

沖縄は1年中温暖な気候となっているが、実は季節ごとに違った魅力を感じることができる。10月になって新北風(みーにし)という季節風が吹く頃になると、南国沖縄でしか体験できない冬ならではのアクティビティを満喫できる。沖縄にある4つのホテルで楽しめるので注目だ。

迫力満点のホエールウォッチング

オークラ ニッコー ホテルズ

12月~3月には、ホエールウォッチングがお勧めだ。ザトウクジラは冬になると、出産と子育ての為に沖縄の暖かい海へ帰ってくるため、沖縄は日本でも大変珍しいホエールウォッチングスポットとなる。目の前でザトウクジラを観察でき、迫力満点・感動的な経験となるに違いない。なお「ホテル日航アリビラ(読谷村)」では、ザトウクジラの親子が仲良く潮吹くシーンを客室から観察できることもある。

ホエールウォッチングを申し込めるホテルは「JAL プライベートリゾート オクマ」「ホテル日航アリビラ/ヨミタンリゾート沖縄」「ホテルJALシティ那覇」の3つとなる。

美しい夕日を眺められるサンセットセーリング

オークラ ニッコー ホテルズ

サンセットセーリングは、海に浮かぶ夕日がより一層美しい10月~11月がお勧めだ。ゆったりと進む大型のカタマランヨットで、空をオレンジ色に染める夕日をうっとりと眺めつつ、ドリンクを楽しむことができる。

サンセットセーリングを申し込めるホテルは「JAL プライベートリゾート オクマ」「ホテル日航アリビラ/ヨミタンリゾート沖縄」の2つとなる。

澄みきった空に広がる星空観測

オークラ ニッコー ホテルズ

星空観測は、澄みきった空だからこそ、より一層星が綺麗に見える冬がお勧めだ。

「ホテル日航八重山」は、夕日が沈む瞬間の「グリーンフラッシュ」という珍しい現象が見られ、また全部で88種の星座のうち84種を見ることができる「星の島」と言われる八重山諸島に位置しているが、今回季節に合わせたスターウォッチングや星空ナイトカヌー等、多くのナイトアクティビティを準備した。また5月~10月だと、夜光虫・海ほたる等の夜の海だけでしか見られない幻想的な光景を堪能できる。

「JAL プライベートリゾート オクマ」では、やんばるに広がる満天の星空を眺められる「美ら海ウォッチング」の体験が可能だ。すべての季節の中で1等星が最も多く輝く冬の夜空や、各星座の解説も魅力的だ。

星空観測を申し込めるホテルは「JAL プライベートリゾート オクマ」「ホテル日航八重山」の2つとなる。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

ニッコー・ホテルズ・インターナショナル プレスリリース

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001206.000002213.html

沖縄旅行・沖縄ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP