BEGIN、May J.、かりゆし58も出演決定「第6回世界のウチナーンチュ大会」

ウチナーンチュのパワーを世界に発信!

第6回世界のウチナーンチュ大会は、前夜祭が2016年10月26日(水)、本大会は2016年10月27日(木)から30日(日)の4日間に渡って開催される。ウチナーンチュとは、沖縄の言葉で「沖縄人」「沖縄の人」を指す。

当大会は、世界に羽ばたいた直系人の功績を称え、ウチナーンチュ同士の絆を深めるものである。沖縄独自のアイデンティティーを後世に引き継ぎ、国内外に沖縄のパワーを発信する。

海外の参加者は、第1回大会の約2,400人から回を重ねる毎に増加し、今年は約5,300人以上の参加を見込んでいる。国内参加者は、およそ500人以上、延べ入場者数は約42万人が見込まれる大きな大会となりそうだ。

第6回世界のウチナーンチュ大会

沖縄のソフトパワーを感じる大会

ウチナーンチュ大会では、文化、スポーツなど幅広い内容のイベントを予定している。

10月28日(金)には、創作琉球クリエイティブと琉球舞踊がコラボレーションする「琉球の風-琉球クリエイティブと琉球舞踊 」を開催。

10月30日(日)には、吉本新喜劇と沖縄の文化がチャンプルーしたおきなわ新喜劇「世界のヤッケームン大会」 が行われる。訪れた人を大いに笑わせながら、沖縄の文化や歴史について学んでもらう内容だ。

草編み玩具づくりや、琉球からじ無料体験など、沖縄の文化を感じられる体験イベントも多い。

豪華なグランドフィナーレで大会を締めくくる

10月30日(日)17:00から20:30、沖縄セルラースタジアム那覇で閉会式が行われる。NHKスペシャルステージ「世界に伝えたい沖縄のうた」、OKINAWA NEXTライブなどの音楽ステージが用意されており、沖縄のうたで大会を締めくくる。

BEGIN、花城舞、May J.、かりゆし58らが出演を予定しており、観覧は無料。

閉会式を観覧するためには、事前に申し込みが必要。詳細は、大会ホームページを確認。

外部リンク

第6回 世界のウチナーンチュ大会

http://wuf2016.com/jp/

沖縄旅行・沖縄ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP