沖縄を撮影地へ!映画見本市「アメリカン・フィルム・マーケット」に出展

アメリカンフィルムマーケットとは?

「アメリカンフィルムマーケット(以下、AFM)」は、1981年から開催されている歴史ある映画の見本市である。現在は、フランス「カンヌ」、イタリアの「MIFED」と並ぶ世界有数の映画の見本市として大々的に開催している。

アメリカン・フィルム・マーケット

2016年のAFMの開催期間は11月2日から9日までの8日間。約80国からバイヤーが訪れ、およそ8,000名を超える映画関係者が参加する巨大マーケットだ。

アメリカン・フィルム・マーケット

AFMではどのようなことがおこなわれるのか

AFMは、コンペや賞といった作品の優劣をつける場ではなく、商談に特化していることが特徴だ。2015年開催時には、8日間で、1ビリオンドル(日本円にしておよそ10億円)以上の契約が結ばれている

アメリカン・フィルム・マーケット

主催会場は、米ロサンゼルス近郊のサンタモニカで行われる。AFM開催の期間中、サンタモニカ近辺にある映画館は通常の営業を中断し、新作映画の試写室へと姿を変える。

アメリカン・フィルム・マーケット

「ハリー・ポッター」や「パイレーツオブカリビアン」などのアメリカの映画は、ワーナーブラザーズやディズニー、20世紀フォックスといったハリウッドのメジャースタジオが出資しているので、自社(または提携先企業)での撮影が可能なので、海外のバイヤーに頼ることはない。

一方で、私財で作られた映画も多く存在している。このような映画は、自ら配給先を探す必要があり、AFMをはじめとする映画見本市がそのマッチング機能を果たす、という仕組みになっている。

このような映画見本市で作られた映画の代表作として、誕生したのが「スラムドッグ$ミリオネア」である。時に、ハリウッドスターや豪華なアクション施設や資金がなくても大ヒットすることがあるのだ。

沖縄も動き出した!魅力あふれる沖縄を撮影場所へ勧誘

沖縄には、美しい海、山など、絵になるような風景が多数存在する。「パイレーツオブカリビアン」はハワイで撮影されているが、沖縄もハワイに負けない美しさと雄大な緑あふれる場所がある。

そこで、沖縄をアメリカ映画の撮影で利用してもらい、沖縄の魅力、知名度を高めようという考えから、一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー(以下、OCVB)が、AFMにブースを設置した。

アメリカン・フィルム・マーケット

OCVBでは、沖縄観光の強化および国内外における誘致宣伝事業を展開している。平成8年4月に発足した「官民一体型」の県内唯一の推進母体である。

OCVBの会長は、次のように述べている。

'OCVBの役割は、「沖縄のソフトパワー」を県内にくまなく浸透させ、磨き上げ、積極的に創造していくことです。そのためにも、私達は「感動・創造」を指針として掲げ、訪れる人々に感動をもたらす施策を立て、県外から訪れる人々や沖縄県民をつなぐ役目として観光振興に取り組んでいきます。'

外国人の沖縄への注目度が熱い!

OCVBは沖縄県の公的機関とタッグを組み、AFMにブース出展した。沖縄のポスターを展示し、「映画やCM撮影はぜひ沖縄で!」と来場者へ声をかけ続けた。

AFMへの出展は今回が初の試みだという。

アメリカン・フィルム・マーケット

沖縄は、以前ベルリンでも同様の活動を行っている。日本への注目度は、アメリカだけでなくヨーロッパからも注目されている。

沖縄誘致のブースへ立ち寄る外国人も多く、「合気道に関する映像を沖縄で撮影することは可能か」という質問を受けたという。「日本での撮影」というと、どうしても「サムライ系の映画」に限定されやすいのかもしれない。

OCVB以外にもAFMへ出展していた企業を発見!

実は、OCVB以外にもブースを設置していた企業があった。

ジェトロは、「日本映画のPRならびに海外展開を支援することを目的」として現地で映画ビジネスを進めたい企業の背中を押した。

アメリカン・フィルム・マーケット

ジェトロの目的は、あくまで「日本映画のPRと発展の支援」なので、沖縄に限定されたものではない。OCVBの行動指針とはだいぶ離れているが、AFMを利用して日本をより活性化させたい気持ちはOCVBの行動と繋がるのだろう。

今後の沖縄魅力度アップに期待

日本人だけではなく、海外の方にも魅力を知ってもらいたいという強い思いをもち、アピール活動をしている人たちがいる。現在は、SNS(ソーシャルネットワークシステム)により、その魅力を世界中に拡散させることができる。

「スラムドッグ$ミリオネア」が大成功をおさめたように、沖縄からも世界の歴史に残るような映画を残し、観光客増へ繋がることに期待したい。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

アメリカン・フィルム・マーケット(AFM)2016 公式ホームページ

http://americanfilmmarket.com/

一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー

http://www.ocvb.or.jp/

日本貿易振興機構(ジェトロ)

https://www.jetro.go.jp/events/sic/af2091c1f80bd9de.html

沖縄旅行・沖縄ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP