沖縄で作る春の思い出!おきなわワールド「春たび」

おきなわワールド「春たび」開催概要

2017年3月1日(水)から4月9日(日)まで、おきなわワールドにおいて「春たび」が開催される。城下町エリアで沖縄の文化を体験できる他、美味しいものが集まるオキナワングルメ、セグウェイ体験、まっくらヘビの森探検などを実施。

おきなわワールドは年中無休で、9:00から18:00まで開園。最終受付は17:00となっている。

入園料金は、フリーパス(玉泉洞・王国村・ハブ博物公園)が大人(高校生以上)1,650円、小人(4歳から中学生まで)830円。

期間中は、おきなわワールドでの体験、飲食、お土産の購入で使うことができる「春得チケット」が販売される。春得チケットは、チケット売場で、1,200円相当を1,000円で購入することができる。

おきなわワールド「春たび」

城下町で体験めぐり

城下町エリアでは、沖縄の文化を体感できる5つの体験を用意している。

本物の真珠を取り出す「真珠玉出し体験」は、500円。

その他、形やトッピングを自分好みにアレンジする「琉球ガラス体験(1,190円から)」や、沖縄ならではの泡立つお茶を楽しめる「ブクブクー茶(520円)」、色鮮やかな染め物体験ができる「紅型体験(1,080円から)」、シーサーを美しく彩る「しっくりシーサー色付け(1,080円から)」がある。

2017年の春は、おきなわワールドで、沖縄の文化を楽しんでみてはいかがだろうか。

(画像はおきなわワールド ホームページより)

外部リンク

おきなわワールド ホームページ

http://www.gyokusendo.co.jp/

沖縄旅行はこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP