「ホテルニラカナイ西表島」にて期間限定『マングローブカフェ』をオープン

西表島最大規模のリゾートでブランチはいかが?

沖縄県第2の面積を誇り、その面積の約90%が亜熱帯の原生林で覆われ、また日本でも有数のマングローブが生い茂る西表島。

そんな日本最後の秘境とも讃えられる島の北部に位置する、西表島最大規模のリゾート「ホテルニラカナイ西表島」では、2016年12月1日から2017年3月31日の期間限定で『マングローブカフェ』をオープンしている。

ホテルニラカナイ西表島

1日1組限定、心からの癒やしと贅沢な時間を満喫

通常の植物の約5倍となる酸素を供給するマングローブ。その広大なマングローブの森に囲まれた河口に、イカダを浮かべたカフェを設置。

そこでの新鮮な空気に包まれ、心からの癒やしとリフレッシュを味わえる『マングローブカフェ』は1日1組限定で、贅沢な時間を満喫しながら朝の爽やかな空気と共にブランチタイムを楽しめる。

また同ホテルでは早朝に「おめざめマングローブストレッチ」を行っている。爽やかな空気を胸一杯に取り入れながら、心地よい目覚めを迎えることが出来るアクティビティとして人気で、その後『マングローブカフェ』でのブランチに至る序章となる。

ホテルニラカナイ西表島

マングローブからの濃密な酸素とシェフ特製メニューを味わう

ブランチの時間は朝9:00から11:00と、のんびりしたスケジュールとなっていて、「体にやさしいジュース」・「季節の前菜」・「温かい日替わりスープ」・「シェフおすすめチキン料理」など、シェフ特製メニューを堪能できる。

カフェの利用は、18歳以上の「ホテルニラカナイ西表島」宿泊者を対象としており、1日1組(4名まで)限定で開催される。料金は1名分、税込10,000円。また朝食付きプランの場合は、税込8,000円となっている。

大自然に囲まれながら、マングローブからの濃密な酸素と共に『マングローブカフェ』での贅沢なひとときを、心ゆくまで堪能するのはいかがだろうか。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

「ホテル ニラカナイ西表島」 お知らせ

https://nirakanai-iriomotejima.jp/news/mangrovecafe/

石垣島ツアー・八重山ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP