沖縄の歴史記事一覧

沖縄旅行をより楽しく!琉球建築の歴史と特徴

沖縄旅行をより楽しく!琉球建築の歴史と特徴

肌寒い季節も終わり、少しずつではありますが、ぽかぽかと心地よい天気になってきましたね。そろそろ休暇は沖縄旅行に行きたいとお考えの方も多いのではないでしょうか。沖縄旅行を想像して思いを馳せるのも楽しいものですが、旅行に行く前に、沖縄の魅力についての理解を深めることが出来れば、より沖縄旅行を楽しめますよね。

  • インフォメーション
  • 歴史

沖縄で身近な存在!シーサーの不思議に迫ってみよう

沖縄で身近な存在!シーサーの不思議に迫ってみよう

沖縄では、民家の屋根の上や観光スポットなどで、獅子のような姿をした「シーサー」を数多く見かけます。シーサーは本土で見かける狛犬のように、険しい表情をしていることが多いですが、中には、ユーモアたっぷりのシーサーを見かけることもあります。そもそも、シーサーとはどのような意味で、どのような由来を持っているのでしょうか。そして、シーサーには雄と雌の区別があるのでしょうか。シーサーの不思議に迫ってみましょう。

  • NEWS
  • おすすめ情報
  • 歴史
  • 観光情報

神秘的な「平和の光の柱」 平和祈念公園で慰霊の日に

神秘的な「平和の光の柱」 平和祈念公園で慰霊の日に

「慰霊の日」である6月23日にあわせ、沖縄の平和祈念公園では、サーチライトが上空に向けて照らされ、天と地を結ぶ、5本の神秘的な「平和の光の柱」が現れる。これは若者へ慰霊・平和を継承させ、戦争体験風化の防止に努めることを目的として行われているものである。なお、「慰霊の日」は、第2次大戦において多くの尊い生命、財産、文化的遺産を失ったことを厳粛に受けとめ、戦争による惨禍が再び起こることのないよう、恒久の平和を願い、そして戦没者の霊を慰める日として、沖縄県により1974年に制定された。

  • NEWS
  • イベント
  • インフォメーション
  • 歴史
  • 那覇

本土復帰から45年間の沖縄を写真で振り返る 特別展開催

本土復帰から45年間の沖縄を写真で振り返る 特別展開催

沖縄本土復帰45年特別展「写真家が見つめた沖縄1972-2017」が、沖縄県立博物館・美術館にて2017年4月25日~5月21日まで開催される。1972年の本土復帰以降、沖縄では世界的な評価を受ける写真家たちが沖縄の姿を撮影し続けている。同特別展では、それらの写真家たちが撮影したおよそ150点の写真により、本土復帰からこれまでに至る沖縄の姿を大規模に展観する。

  • NEWS
  • イベント
  • インフォメーション
  • 歴史
  • 那覇

過去と現在と未来をつなぐ「皆の記憶」~企画展

過去と現在と未来をつなぐ「皆の記憶」~企画展

企画展『那覇市歴史博物館開館10周年記念 新収蔵品展「皆の記憶II」』が、那覇市歴史博物館にて2017年4月25日まで開催中。平成28年に迎えた開館10周年を記念する今回の企画展では、平成24年度から平成28年度までの5年間に市民などから寄贈され、同博物館に収蔵された資料を展示する。

  • NEWS
  • イベント
  • 歴史
  • 那覇

琉球王国を鮮やかに彩った衣裳と漆器~特別展~

琉球王国を鮮やかに彩った衣裳と漆器~特別展~

那覇市歴史博物館では、2017年3月31日~4月25日まで、特別展「ロイヤルカラーの黄色地衣裳/王国の漆工芸技術~朱色と金色の漆器~」が開催される。同特別展では、琉球王国の王統、尚家に残された資料からロイヤルカラーの「黄色地衣裳」、そして、尚家、門岡家、西平家、翁長良明氏の資料から、王国の朱色と金色の「漆器」などの調度品が展示される。

  • NEWS
  • イベント
  • 歴史
  • 那覇

首里城企画展「首里城出土品展-モノから見る交流と祈り」

首里城企画展「首里城出土品展-モノから見る交流と祈り」

首里城公園内にある「黄金御殿特別展示室」では、2017年4月19日まで、企画展「首里城出土品展-モノから見る交流と祈り」を開催している。首里城の発掘調査の成果として、交流と祈りをテーマに出土品が展示されている。黄金御殿特別展示室にて、2017年4月19日まで開催されている企画展です。

  • NEWS
  • イベント
  • インフォメーション
  • 歴史
  • 那覇

沖縄平和祈念堂 平和祈念行事「こどもまつり」

沖縄平和祈念堂 平和祈念行事「こどもまつり」

沖縄平和祈念堂は、世界平和の殿堂として、昭和53年10月1日開堂した。ここでは毎年、いくつかの決まった時期に、戦没者の鎮魂と世界平和の実現を願い、平和祈念行事が行われるのが恒例となっている。こどもの日の祝日に行われる「こどもまつり」は、こども琉球芸能などを奉納する子供たちとその家族の参加者と共に、まつりを通して平和な現代を見つめ、その尊さを考え学ぶことを趣旨として開催されているものである。

  • NEWS
  • イベント
  • インフォメーション
  • 南部
  • 歴史
  • 糸満

南山と北山の

南山と北山の"不戦平和"を描いた組踊「二山和睦の巻」公演

2017年5月27日、国立劇場おきなわ大劇場にて、組踊「二山和睦の巻(にざんわぼくのまき)」を上演する。仇討物が多い組踊の中で、この作品は南山と北山の「不戦平和」を描いた珍しい作品。

  • NEWS
  • イベント
  • インフォメーション
  • 歴史
  • 那覇

バスツアー 琉球史跡~護佐丸・阿麻和利の乱

バスツアー 琉球史跡~護佐丸・阿麻和利の乱

2017年4月9日、琉球最大の内乱である護佐丸・阿麻和利の乱をたどるバスツアー『史跡バス探訪~護佐丸・阿麻和利の乱』が催行される。このバスツアーは琉球新報カルチャーセンターの特別講座で、琉球史の初心者も大歓迎という。バスツアーでは、座喜味城跡や、阿麻和利の墓、中城城跡、勝連城跡を巡る。解説は、琉球史芸人でラジオパーソナリティーでもある人気講師の賀数仁然が行う。

  • イベント
  • ツアー情報
  • 中部
  • 歴史