沖縄県内最大級!「読谷やむちん市」が開催

今年は2月25日・26日の2日間

沖縄本島中部に有る中頭郡の、日本一人口の多い村としても有名な読谷村(よみたんそん)では、2017年2月25日・26日の両日に、沖縄県内最大級となる「第24回 読谷やちむん(陶器)市」が開催される。

第24回 読谷やちむん(陶器)市

来場者2万人超え!30もの工房が出展する陶器市

毎年2月の最終土日に行われる「やむちん市」は、『やむちん家』や『はんざ窯』をはじめとした30もの工房が出展し、今年で24回目を迎える陶器市で、来場者も2万人を超え沖縄県内でも最大級の規模となっている。

同村のやむちん市のはじまりは、「読谷村共同販売センター」がオープン10年目を迎える事を記念して、1993年から開催されたもので、以後24年にわたって続いている。

2013年から現在の「JAファーマーズゆんた市場」に会場を移す

第1回の会場は同販売センター内を利用し開催されたが、道路が大混雑となるなど予想を上回る大盛況となり、翌年からはより多くの来場者に対応できる「残波岬いこいの広場」に会場を移し開催されていた。さらに2013年には、新たに「JAファーマーズゆんた市場」に会場を移し今日に至る。

運営する読谷やちむん市実行委員会では、今後も素晴らしいイベントになるよう努力していくとの意気込みを語っている。

開催場所は読谷村役場南に有る「JAファーマーズゆんた市場 横広場」にて、2月25・26日の2日間とも10:00~19:00の時間で開催される。

(画像は読谷村共同販売センターより)

外部リンク

読谷村共同販売センター 読谷やちむん市情報

http://www.kyouhan-y.com/yachimunichi.html

読谷村共同販売センター

http://www.kyouhan-y.com/index.html

沖縄旅行はこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP