×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

世界遺産中城城跡で早朝祈願!わかてだを見る集い

「第19回 わかてだを見る集い」開催

このたび、2016年12月23日(金・祝)に、沖縄の世界遺産:中城城跡にて「第19回 わかてだを見る集い」を開催することとなった。

昔から「太陽が生まれ変わる」と言われている冬至の日。世界遺産:中城城跡にて、わかてだ(若い太陽の意)の日の出を迎え讃えることにより、強く生き抜く力を育むこと、また「中城」「北中城」両方が永遠に発展することの祈願をを目的とした行事、それが「わかてだを見る集い」である。

世界遺産中城城跡で早朝祈願

「第19回 わかてだを見る集い」の概要

「第19回 わかてだを見る集い」の開催日時は、2016年12月23日(金・祝)朝6時半~8時45分までの予定だ。なお、雨天の場合は中止となる。

会場は、世界遺産「中城城跡 三の郭前広場」にて。

入場料は、朝9時までは無料となるが、それ以降の城内の観覧は有料となるため注意が必要だ。

駐車場は、当日臨時駐車場が用意される予定となっている。来場者が多く開始時間直前は混雑することが予想されるため、早めの来場がおすすめだ。

なお、12月早朝は冷え込むことも予想されるため、暖かい服装の用意が必要だ。

詳しい問い合わせは、中城城跡共同管理協議会まで(TEL: 098-935-5719)。

外部リンク

沖縄の世界遺産 中城城跡 ホームページ

http://www.nakagusuku-jo.jp/3901.html

沖縄旅行・沖縄ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP