首里城公園で一足早い春を堪能!琉球の華みぐい

「琉球の華みぐい」開催!

このたび、2017年1月13日(金)~2017年2月26日(日)の期間中、首里城公園では「琉球の華みぐい」を開催することとなった。

「琉球の華みぐい」では、開催期間中に「国内草花装飾」「琉球王国の美~琉球を彩った花々~」「いけばな展示」「假屋崎省吾市民交流会」など、各種イベントが行われる。

会場は、沖縄県那覇市の「首里城公園」内にて。なお「南殿」「書院・鎖之間」で開催されるイベントに関しては、入館料が必要なので注意が必要だ。

琉球の華みぐい

「琉球の華みぐい」の概要

「琉球の華みぐい」の概要は以下のとおりだ。

「国内草花装飾」は、2017年1月28日(土)~2017年2月19日(日)8時~18時半まで行う予定だ。場所は首里城公園内の「歓会門から瑞泉門の周辺園路/銭蔵周辺広場」にて。首里城公園内を約3万株の草花で飾り付けし、彩色豊かな草花で表現された春を、一足早く堪能できる。

「琉球王国の美~琉球を彩った花々~」は、2017年1月13日(金)~2017年2月26日(日)の8時半~18時まで行う予定だ。場所は首里城公園内の「南殿特別展示室」にて。琉球王国時代の美術工芸品より、テーマを椿/牡丹などの花々として展示する。

「いけばな展示」は、2017年1月13日(金)~2017年1月29日(日)の8時半~18時まで行う予定だ。假屋崎省吾氏のいけばな作品が展示される予定で、テーマ「首里城・彩りの花文化-史実にもとづくいけばなの再現」は首里城内の「書院・鎖之間」にて、沖縄県で生産された花を使った作品は首里城内の「首里杜館」にて。

「假屋崎省吾市民交流会」は、2017年1月13日(金)13時半~、2017年1月14日(土)~2017年1月15日(日)13時半~と15時半~、各回とも30分ほど行う予定だ。場所は「首里杜館無料休憩所」にて、参加無料である。華道家「假屋崎省吾氏」との交流イベントだ。

沖縄県那覇市の首里城公園で開催される「琉球の華みぐい」では、一足早い春の雰囲気や、美しい花々の写真撮影が楽しめる。是非訪れてみてはいかがだろうか。

(画像は首里城公園公式ホームページより)

外部リンク

首里城公園 公式ホームページ

http://oki-park.jp/shurijo/events/detail/2894

沖縄旅行・沖縄ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP