沖縄版ミュージカル「沖縄燦燦」上演

沖縄の魅力に満ちあふれた舞台

Ship of the Ryukyuは、1月31日(火)~2月1日(水)と2月3日(金)~2月5日(日)までの5日間、那覇市ぶんかテンブス館 テンブスホールにて、「沖縄燦燦」の上演を行う。チケットは全席指定の一般 2,500円(税込)、高校生以下 2,000円。

沖縄燦燦

圧倒的なパフォーマンス

沖縄燦燦」は、恋する2人の人生を軸に描いた沖縄版ミュージカル。ユイマール(共同作業)やニイビチ(結婚)、収穫祭りなど、沖縄芸能の奥深さや多彩さを掘り出し作られた、沖縄の魅力に満ちあふれた舞台だ。

三線やバイオリン、太鼓の生演奏も必見。圧倒的なパフォーマンスで言葉の壁を越えて、恋する2人の人生を届ける。2014年フランス・アヴィニヨンフェスティバルオフ、2015年イギリス・エジンバラフリンジフェスティバルにて、五つ星評価を獲得している。

公演概要

開演は、日によって違うため注意が必要。1月31日(火)は、午後8時。2月1日(水)、2月3日(金)は、午後4時。2月4日(土)、2月5日(日)は、午後1時と午後4時の2回公演となっている。

(画像はShip of the Ryukyuより)

外部リンク

Ship of the Ryukyu

http://www.magnetcontents.net/

沖縄旅行はこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP