昨年は日本一!北海道日本ハムファイターズ沖縄キャンプ

今年も沖縄でチーム強化

北海道日本ハムファイターズは、2017年も沖縄で春季キャンプを行うことになった。球団は公式サイトでキャンプ日程を発表している。

2016年の北海道日本ハムファイターズは、最大11.5ゲーム差まで開いたソフトバンクを大逆転してのパ・リーグ優勝を飾り、クライマックスシリーズも突破。日本シリーズでは広島東洋カープを破り、10年ぶり3度目の日本一を果たした。

北海道日本ハムファイターズ沖縄キャンプ

キャンプ基本情報

1軍は、アメリカ合衆国アリゾナ州で2月10日まで1次キャンプを行った後、沖縄に移動してくる。名護市での2次キャンプは、2月13日から25日までとなる。ファームは、2月1日から24日まで、国頭村でキャンプを行う。

キャンプ休日、練習試合の日程などは、後日発表となっているので、練習見学を目的とする場合は注意が必要である。

1軍の2次キャンプ地は名護市営球場で、住所は沖縄県名護市宮里2-1-1、2軍のキャンプ地はかいぎんスタジアム国頭で、住所は沖縄県国頭郡国頭村半地83-1となる。

キャンプ地アクセス情報

1軍キャンプの名護市営球場は、沖縄県名護市宮里の名護浦公園(21世紀の森公園)内にある。球場前に直行するバスはなく、名護バスターミナルから8分ほど徒歩となる。名護バスターミナルまでは、那覇空港発着の111系統高速バスなどを利用する。

2軍のかいぎんスタジアム国頭は、くいなエコ・スポレク公園内にある。国頭村は、沖縄本島の最北端にある村で、車なら、那覇市から高速道路、国道58号を走行し、約100分で到着する。バスなら、名護バスターミナルまで111系統高速バス、そこから67系統辺土名線で「半地共同売店前バス停」下車徒歩5分である。

(画像は北海道日本ハムファイターズホームページより)

外部リンク

北海道日本ハムファイターズ

http://www.fighters.co.jp/news/detail/6667.html

沖縄旅行はこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP