マティダストリートダンスパフォーマンス2017開催

沖縄トップレベルのダンスパフォーマンスに注目

3月19日(日)、宮古島市文化ホール(マティダ市民劇場)にてマティダ市民劇場開館20周年記念自主文化事業「マティダストリートダンスパフォーマンス2017」が開催される。

マティダストリートダンスパフォーマンス

このストリートダンスイベントは、文化庁などが推進する「九州・沖縄から文化力プロジェクト」によるもので、学生の表現力向上と学生たちによる新しい地域文化の創造を目指している。

イベントでは沖縄本島、宮古、八重山の各地区から県内トップレベルのパフォーマーたちが出演し、ダンスショーケースなどのダンスパフォーマンスが繰り広げられる。

出演

出演は、沖縄県立首里高等学校、沖縄県立普天間高等学校、沖縄県立宮古高等学校、宮古島市立平良中学校、沖縄県立八重山高等学校、GBダンススタジオ選抜。

開催概要

開催日時は3月19日(日)、開場13:00、開演13:30。会場は、宮古島市文化ホール(マティダ市民劇場)(宮古島市平良字下里108番地12)。入場料は大人1,000円、高校生以下500円。未就学児は無料。定員は892名で立ち見不可。

チケットの販売先は、マティダ市民劇場、TSUTAYA沖縄宮古島店、BOOK'Sきょうはん宮古南店、GBダンススタジオ。問い合わせ先は、宮古島市文化ホール(マティダ市民劇場)、電話番号0980-72-9622、FAX番号0980-73-4879。

(画像は九州・沖縄から文化力プロジェクトホームページより)

外部リンク

マティダストリートダンスパフォーマンス2017

http://www.bunkaryoku.bunka.go.jp/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP