普天満宮 初詣

普天満宮について

普天満宮(ふてんまぐう)は、琉球八社の一つで、熊野権現と琉球古神道神を祀っている。沖縄県宜野湾市普天間に位置し、宜野湾市で唯一の神社でもある。

現在の正式な社名は普天満宮となっている。別称は普天満権現。一般的には普天満神宮と呼称される。諸願成就むすびの神として知られる。

正月には三が日で約10万人の初詣客が訪れる人気の初詣先であり、地元をはじめとする大勢の人々で賑わう。12月31日22時30分から1月3日22時まで開門されており、正月三が日はいつでも参拝することが可能である。

普天満宮 初詣

イベント基本情報

初詣としては、正月三が日の間、いつでも参拝ができる。普天満宮の住所は、沖縄県宜野湾市普天間1-27-10(郵便番号:901-2202)である。

問合せ先は、普天満宮で、電話番号は098-892-3344(受付時間:9:30~18:00)となっている。

会場アクセス情報

「那覇空港」などから公共交通を利用する場合は、ゆいレールで「旭橋駅」まで、「那覇バスターミナル」から、琉球バス23番具志川線「具志川バスターミナル行」に乗り換え、約45分乗車し「普天間」で下車する。

車の場合は、沖縄自動車道「北中城IC」から約5分で到着する。

(画像は普天満宮公式ホームページより)

外部リンク

普天満宮ホームページ

http://futenmagu.or.jp/

沖縄旅行・沖縄ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP