CROSSOVER 2017 SEASON 第二戦

究極のバスケットボールエンターテイメント

沖縄は、バスケ不毛の地「日本」において、唯一無二のバスケ王国と呼ばれている。この地で開催される新しいバスケットボールの形、それが沖縄ストリートボールチャンピオンシップ 「CROSSOVER」である。

その本質は「個人で戦う」ということ。16人の選手が毎回シャッフルされ、4人1組でその日限りのチームを構成し、ハーフコートによる3対3のゲームを行いつつ、チーム成績、個人スタッツ、会場での観客投票の得票順位に応じて得られる個人ポイントを争うチャンピオンシップである。

作りこまれた照明とゲームを盛り上げるMC、そしてコートサイドには最高の曲で試合をサポートするDJ、徹底的にショーアップされた環境の中で、個性的な選手達が「最強」を目指して繰り広げる真剣勝負が観戦できる。

CROSSOVER 2017 SEASON

イベント基本情報

開催日時は、2017年3月3日(金)、開場は18:00、開始は19:00である。会場はミュージックタウン音市場3Fホールで、住所は沖縄県沖縄市上地1-1-1となる。

料金は、前売りならS席2,500円、立ち見券1,000円で、当日券は各500円増しとなる。チケットプレイガイドは、イープラス(ファミリーマート)、ローソンチケット(Lコード:81305)、ミュージックタウン音市場である。

問い合わせ先は、CROSSOVERZ(CROSSOVER実行委員会、電話098-926-4551)、またはミュージックタウン音市場(電話098-932-1949)となる。

会場アクセス情報

車を利用する場合、沖縄高速自動車道の沖縄南ICを出たあと直進、園田交差点を左折して国道330号線に入り、胡屋交差点まで進めばよい。那覇空港からの所要時間は約40分となる。230台収容可能、24時間営業、1時間100円の駐車場がある。

一般道なら、那覇から国道332号線、国道58号線と北進、北谷交差点を右折して県道130号線へ入る。その後、瑞慶覧三叉路を左折して国道330号線へ入り、胡屋交差点まで進む。このルートでの那覇空港からの所要時間は約50分となる。

公共交通機関を利用する場合は、系統21、23、27、31、63、77、80、90、112、113、123、127、227、263番系統に乗車し、胡屋(ごや)バス停下車、徒歩1分となる。

(画像はストリートボールリーグ 「CROSSOVER」公式サイトより)

外部リンク

CROSSOVER 2017 SEASON 第二戦 | ストリートボールリーグ「CROSSOVER / クロスオーバー」

http://crossover.okinawa/info/4176/

沖縄旅行はこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP