海も山も神話もステキな 宮崎旅特集

神々の里・高千穂で神秘的な風景に出会う…
神様が降り立ったと云われる地「高千穂」
「神話の里」として知られ、いたる所にに神話や伝説、パワースポットが存在する。
いじけて天岩戸に閉じ籠ってしまったアマテラスオオミカミを神々が踊りで外に誘いだしたという伝説で有名な天岩戸神社、
幻想的で神々しい絶景が見られる高千穂峡など…見どころは数多くあります。
神々が眠るパワースポットをオススメのモデルコースと共に一挙ご紹介!

高千穂の見どころ

宮崎には神話にまつわる土地が沢山あります。観光におすすめのみどころをご紹介します。

高千穂峡

高千穂峡

高絶壁が7キロに渡る、国の名勝天然記念物に指定されている峡谷。渓谷内には日本の滝百選に指定されている名瀑「真名井の滝」があり、高千穂峡のシンボルとなっています。夏季期間中は、真名井の滝と遊歩道がライトアップされ、幽玄かつ神秘的な雰囲気を楽しめます。

■【高千穂峡貸しボート】
□1隻30分/2,000円 定員3人 超過料金10分/300円
□[通常の営業時間]AM8:30~PM5:00 [夏休み期間の営業時間] AM7:30~PM6:00 待ち時間発生時には、営業時間から逆算して受付を早めに終了することがあります。
□江田神社駐車場にある詰所にて待機中

高千穂神社

高千穂神社

高千穂八十八社の総社。2本の杉の幹がくっいた「夫婦杉」と呼ばれる巨樹があり、この杉の周りを夫婦、恋人、友達と手をつないで3回まわると縁結び、家内安全、子孫繁栄の3つの願いがかなうと言われています。

■アクセス
□高千穂バスセンターから徒歩15分
□江田神社駐車場にある詰所にて待機中
□入場料:無料
□駐車場:あり

天岩戸神社

天岩戸神社

古事記・日本書紀に記される天岩戸神話を伝える神社。 天照大神(アマテラスオオミカミ)は弟の素戔嗚命(スサノオノミコト)の乱暴に怒り、天岩戸に籠もられた事が記してあり、その天岩戸を祀る神社と伝えられています。

■アクセス
□高千穂バスセンターから車で15分。
□天岩戸神社 0982-74-8239
□入場料:無料
□駐車場:あり

荒立神社

荒立神社

芸能と縁結びにご利益があるとされる神社。瓊々杵尊(ニニギノミコト)が天照大神の命を受けてこの国に降臨される途中で天孫一行を道案内をされた猿田彦命(サルタヒコノミコト)と天鈿女命(アメノウズメノミコト)が結婚して住まわれた地と伝えられています。

■アクセス
□高千穂バスセンターから徒歩15分
□江田神社駐車場にある詰所にて待機中
□入場料:無料
□駐車場:あり

国見ヶ丘

国見ヶ丘

標高513mの国見ヶ丘は、雲海の名所として有名です。雲海の見頃は秋の早朝で、快晴無風の冷え込んだ日に見られます。霧が高千穂盆地や、とりまく山々を覆い隠し、まるで墨絵のような世界を演出します。まさに神の住まう町と思える景色に感動する事でしょう。

■オススメオプションツアー【雲だめしご来光ツアー】※事前予約制

□ツアー名の通り、自然の条件が揃って綺麗に見れるかどうかは運次第!早起きして、自然のパワーを感じましょう!運悪く雲海に遭遇できなくてもご来光をお楽しみいただけます。 添乗員は同行しません。利用交通機関:タクシー(所要時間:約1時間 料金:大人2,100円)

高千穂夜神楽

高千穂夜神楽

夜神楽の季節以外にも「高千穂の夜神楽」を楽しめるのが「高千穂神楽」です。高千穂神社境内の神楽殿で毎晩20時より1時間、三十三番の神楽の中から代表的な4番「手力雄の舞」「鈿女の舞」「戸取の舞」「御神体の舞」を公開しています。各集落の神楽の舞手が交代で奉納する本格的な舞が人気です。

■アクセス
□高千穂バスセンターから徒歩15分。
□20:00~21:00まで(1時間)
□入場料:お1人様700円
□駐車場:あり

ホテルで選ぶ高千穂ステイ

宮崎県 高千穂

ホテル高千穂

高千穂峡、徒歩15分 高千穂神社、徒歩5分と観光に好立地!

ホテル高千穂

  • ホテル高千穂_大浴場
  • ホテル高千穂_客室一例
  • ホテル高千穂_食事一例

※小さい画像にカーソルを合わせると、画像が拡大表示されます。

ホテルについて
観光夜神楽20時より21時まで高千穂神社にて開催しておりホテルから無料送迎実施中♪夕食はいろり小屋にて夕食変更可能(お一人様別途496円現地払い、事前予約必要)親しい仲間で囲炉裏をかこみ、かっぽ酒で尽きない話をお楽しみください。
住所
〒882-1101宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井1037-4
【アクセス】高千穂バスセンターより車で5分、高千穂峡から徒歩15分
【チェックイン・アウト】15:00/10:00
ツアーのご予約・詳細はこちら
東京発
名古屋発

宮崎県 高千穂

今国旅館

和風調の気品漂うやすらぎの宿。

今国旅館

  • 今国旅館_外観
  • 今国旅館_客室一例
  • 今国旅館_浴場

※小さい画像にカーソルを合わせると、画像が拡大表示されます。

ホテルについて
ご夕食は季節の山菜を盛り込んだ会席料理を提供致します。 大展望からの眺望は抜群で高千穂の四季をお楽しみ頂けます。ホテル発(19:30)から観光用夜神楽まで無料送迎があり。 心づくしのおもてなしで心からゆったりおくつろぎくださいませ。
住所
〒882-1101宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井803-4
【アクセス】高千穂バスセンターから徒歩1分
【チェックイン・アウト】15:00/10:00
ツアーのご予約・詳細はこちら
東京発
関西発
名古屋発

高千穂モデルコース(※所要時間約3時間)

道の駅 高千穂 観光案内所

道の駅 高千穂 観光案内所

道の駅 高千穂にある、「高千穂観光道路等・情報施設」です。高千穂の観光に関することなら何でもおたずねください。 各種観光パンフレットを取り揃えています。
敷地内には、物産館、レストランがあり、高千穂ならではの旬の味覚が勢揃いしています。

雲海橋

雲海橋

高千穂町と日之影町の境界を流れる岩戸川に架かる長さ199m高さ115mの橋です。

天岩戸神社

天岩戸神社

天照大神がお隠れになられたと伝えられている、「天岩戸」を御神体としてお祀りする神社です。

天安河原

天安河原

天照大神が「天岩戸」へお隠れになった際、八百万の神々が集まり相談されたと伝えられる洞窟です。
石を積むと願い事がかなうとされ、数多くの石が積みで埋め尽くされ神秘的な空気が漂っています。

高千穂神社

高千穂神社

主祭神は高千穂皇神と十社大明神。
垂仁天皇時代に創建されたと伝えられ、平安時代には高千穂郷八十八社総社となりました。
特に農産業・厄祓・縁結びの神として広く信仰を集めています。

高千穂峡

高千穂峡

高千穂峡は、その昔阿蘇火山活動の噴出した火砕流が、 五ヶ瀬川に沿って帯状に流れ出し、 急激に冷却されたために柱状節理のすばらしい懸崖となった渓谷です。
1934年(昭和9)11月10日名勝・天然記念物に指定されています。

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP