×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

手つかずの自然や史跡を巡ろう!黒川温泉周辺の人気観光スポット7選

熊本県阿蘇地方の北部に位置する南小国町には、全国的に有名な黒川温泉があります。自然の雰囲気が活かされている黒川温泉の周辺には、自然豊かな観光スポットが点在しています。黒川温泉の旅館でゆっくりと過ごした後は、自然を楽しみつつ、旅行を満喫してみてはいかがでしょうか。afg6krxa

手つかずの自然や史跡を巡ろう!黒川温泉周辺の人気観光スポット7選

画像引用元:写真AChttp://www.photo-ac.com/afg6krxa

鍋ヶ滝

阿蘇ならではの地形と水の流れによって形づくられた鍋ヶ滝は、落差約10m、幅約20mの滝です。落差と幅のバランスがとれていることもあり、滝の姿は、まさに白いカーテンと言える姿となります。

また、滝に木漏れ日が当たることで、滝は神秘的な姿へと変わっていきます。なお、鍋ヶ滝は、滝の裏側にまわることもでき、「裏見の滝」として滝の風景を楽しめます。

住所:熊本県阿蘇郡小国町黒渕アクセス:大分自動車道日田インターより車で約65分、九重インターより車で約45分、JR阿蘇駅より車で約50分

夫婦滝

夫婦滝は、二つの滝から成り立っており、左側の滝は「男滝」、右側の滝は「女滝」と呼ばれています。夫婦滝は、二つの滝が合流し、一つの川となって流れていくことから「縁結びの滝」として知られています。

二つの滝が一つの川として流れていく光景が見られるのは、全国では黒川温泉周辺にある「夫婦滝」のみであることから、まさに貴重な光景です。

住所:熊本県阿蘇郡南小国町満願寺牛津アクセス:大分自動車道日田インターより車で約65分、九重インターより車で約40分、JR阿蘇駅より車で約45分

下城滝

下城滝は、落差約40mの滝で、滝の豪快さを目の当たりにすることができます。また、滝周辺にある展望所に上がると、滝を上から見ることができるので、さまざまな所からの眺めを楽しんでみましょう。

また、滝の近くには、樹齢1000年以上と言われる「下城の大イチョウ」があり、紅葉の季節は、滝の風景とともにイチョウの色あいも堪能できます。

住所:熊本県阿蘇郡小国町下城アクセス:大分自動車道日田インターより車で約50分、九重インターより車で約40分、JR阿蘇駅より車で約45分

清流の森

清流の森は約80ヘクタールの公園で、クヌギやコナラなどの原生林や渓谷そのものが公園となっています。どんぐりの森や照葉樹の森などがあり、森林浴をしたり、自然を満喫したりするなら最適な場所です。

また、公園内には「雀地獄」と呼ばれるエリアがありますが、温泉ガスが湧き出ている場合があるので、雀地獄での長居は控えておきましょう。

住所:熊本県阿蘇郡南小国町満願寺火焼輪知アクセス:大分自動車道日田インターより車で約75分、九重インターより車で約50分、JR阿蘇駅より車で約45分

押戸石の丘

黒川温泉周辺にあるパワースポットとして知られているのが「押戸石の丘」です。

押戸石の丘のまわりには草原が広がっており、散歩するだけでも十分に楽しめますが、この丘には複数の巨石があり、しかも巨石には古代の文字である「シュメール文字」が刻まれています。

押戸石の丘は、自然も堪能できるほか、古代を体感できる観光スポットと言えるでしょう。

住所:熊本県阿蘇郡南小国町大字中原アクセス:大分自動車道日田インターより車で約80分、九重インターより車で約65分、JR阿蘇駅より車で約40分

瀬の本高原

瀬の本高原は、熊本県と大分県の県境付近に位置しており、広大な草原が広がっています。遠くには阿蘇の山々を眺めることができるほか、木々が比較的少ないこともあり、雄大さが感じられます。

瀬の本高原では、春から夏にかけての季節に一面緑色の絶景が楽しめるほか、紅葉の季節の景観も楽しめます。

瀬の本高原 三愛レストハウス住所:熊本県阿蘇郡南小国町満願寺5621-7アクセス:大分自動車道日田インターより車で約75分、九重インターより車で約50分、JR阿蘇駅より車で約40分

満願寺

満願寺の歴史は古く、北条時定によって鎌倉時代に建立されました。満願寺には北条時定や北条時宗の肖像画が収められているほか、九州最古の庭園と言われる「満願寺庭園」があります。

また、満願寺には、天然記念物で樹齢約1000年の「金毘羅杉」があります。金毘羅杉は、天女が植えたという説もあるほか、満願寺の建立時に植えられたという説もあります。

住所:熊本県阿蘇郡南小国町満願寺2292アクセス:大分自動車道日田インターより車で約70分、九重インターより車で約45分、JR阿蘇駅より車で約45分

黒川温泉は全国的に有名な温泉ですが、黒川温泉周辺にある観光スポットは、いずれも高い人気を誇っており、黒川温泉を訪れたら、周辺の観光スポットにも足を運んでみたいものです。また、黒川温泉周辺の観光スポットは、バスなどの公共交通機関が少ないことから、自家用車やレンタカーの利用がおすすめです。

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP