全国巡回中!江口寿史展 KING OF POPくまもと上通編

熊本・上通アートプロジェクト

2016年9月22日(木・祝)~11月6日(日)まで、上通商栄会主催、熊本市現代美術館の共催により、「江口寿史展 KING OF POP」くまもと上通編が開催される。

同展は、江口氏の38年間の画業の集大成となる画集『KING OF POP』(玄光社)の刊行を記念したもので、300点以上の原画(高精度デジタル出力を含む)が出展され、2015年9月より、東京・北九州・川崎・京都など各地で催されている。

出身地の熊本での開催となる今回は、熊本市現代美術館、長崎書店をはじめとした上通商店街の約40店舗が展示会場となり、地域全体で楽しむことのできる一大アートプロジェクトとなっている。(料金は無料)

多彩な江口ワールドを楽しむ

同氏は、代表作「すすめ!!パイレーツ」「ストップ!!ひばりくん!」の大ヒットにより日本のギャグマンガを革新したといわれるマンガ家であり、また独自のポップな画風と卓越したデザインでイラストレーターとしても大活躍している。

展示されるマンガは代表作、近年のエッセイから単行本未収録のレア作品などの原画約100点、カラーイラストについても、選りすぐりの原画を中心に約200点が集められ、「熊本地震復興応援イラスト」など熊本ゆかりの作品も出展される予定となっている。

Tシャツや熊本展限定の缶バッジなど関連グッズも販売予定となっているほか、開催期間中、応募者のなかから抽選で豪華景品が当たる「上通商店街ウォークラリー」などのイベント企画もあり、江口ワールドを満喫できる貴重な機会となりそうだ。ただし、休館日・定休日および見学可能時間が店舗によって異なるため、各会場のインフォメーションを確認のうえ楽しみたい。

上通アートプロジェクト「江口寿史展 KING OF POP 熊本上通」

http://www.kamitori.com/event/eguchi-hisashi/

九州旅行・九州ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP