第27回薩摩焼フェスタが11月30日に開幕

第27回「薩摩焼フェスタ」がかごしま県民交流センターで開催

恒例となった「薩摩焼フェスタ」が、11月30日より「かごしま県民交流センター」で開催される。ことしのテーマは「あかり」。鹿児島県薩摩焼協同組合に加盟する36の窯元が一堂に会し、工夫を凝らした作品を出展する。

薩摩焼フェスタ

「弁当を楽しむ薩摩焼の器展」も併催

会場では窯元カップでお茶を楽しめる「かふぇ まのん」がオープンするほか、子ども陶芸作品展、薩摩焼と「あかり」をテーマとした絵葉書展、チャリティーオークションなどのイベントが実施される。

また、独自の工芸品として発展してきた薩摩焼ならではの「弁当を楽しむ薩摩焼の器」の展示会も併催。メインテーマの「あかり」とは一味違った薩摩焼の魅力に触れることができる。

会場と会期

会場は、鹿児島県鹿児島市山下町の鹿児島県民交流センター。会期は2016年11月30日(水)から12月4日(日)までで、午前10時オープン。終了は夕方18時となっている。(最終日は17時まで)

窯元流お抹茶席やお楽しみ抽選会などもあって、家族みんなで楽しめるこのイベント、入場は無料なので、家族連れで出かけるには格好の催しとなっている。

問い合わせ先

主催は薩摩焼フェスタ実行委員会で、問い合わせ先は鹿児島県陶業協同組合。電話は099-292-5156。

外部リンク

鹿児島県陶業協同組合ホームページ

http://www5.synapse.ne.jp/satsumayaki/index.html

九州旅行・九州ツアーはこちらから

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP