お得に賢く長崎巡り!長崎県内移動の心得

長崎県内には、長崎市街地の様々な観光名所やハウステンボスなど、数多くの人気スポットがあります。より多くの観光地を巡りたいなら、お得に賢く巡りたいものですよね。バスやJRを利用すると、お得な切符で利用できる場合があります。九州に旅行するなら、いろいろな交通機関を上手に利用しつつ、長崎の旅を堪能してみましょう。

お得に賢く長崎巡り!長崎県内移動の心得

画像引用元:写真AChttp://www.photo-ac.com/afg6krxa

お得に利用できる!高速バス利用で長崎へ

お得に長崎へと向かうなら、高速バスがおすすめです。

福岡~長崎間には「九州急行バス」が運行しています。所要時間は、福岡市の博多・天神から長崎市街地までノンストップで直行する「スーパーノンストップ」を利用すると約2時間半です。また、福岡空港から長崎市街地までは、約2時間20分です。

運賃は、福岡~長崎間で片道2570円ですが、往復乗車券を利用すると4630円なので、片道あたり2315円となります。さらに、回数乗車券は4枚つづりで8230円なので、片道あたり2057円で利用できます。複数名で利用するなら、回数乗車券がおすすめです。

長崎の観光施設がお得に!「長崎ぶらぶらきっぷ」

福岡から長崎まで高速バスを利用するなら「長崎ぶらぶらきっぷ」がお得です。

長崎ぶらぶらきっぷの料金は、福岡~長崎間の高速バス往復運賃と同じ4630円ですが、長崎の路面電車乗車券が4枚セットになっているほか、出島やグラバー園など、観光地の入館料が割引になります。

なお、販売期間は平成29年3月31日までです。入館料が割引になる施設については、以下のリンクを参照してください。

九州急行バス 長崎ぶらぶらきっぷhttp://www.atbus-de.com/_pdf/ticket/nagasakiburabura28.pdf

ネット割引がお得!JRで長崎へ

電車で長崎へと向かうなら、JR九州が販売する「ネット限定きっぷ」を利用しましょう。博多駅から九州各地までの料金が割引になります。

特急列車の指定席を利用した場合、博多駅から長崎駅までは通常4700円ですが、「九州ネットきっぷ」を利用すると3090円となります。また、博多駅から佐世保駅までは、通常3870円ですが、九州ネットきっぷを利用すると2310円となります。

さらに、ネット限定きっぷには、早期予約でお得な切符も販売されています。3日前までの予約で購入できる「九州ネット早特3」を利用すると、博多駅~長崎駅間は2500円、博多駅~佐世保駅間は2000円となります。

そのほか、博多駅~長崎駅間のみ、7日前までの予約で購入できる「九州ネット早特7」が販売されています。料金は2300円です。

長崎空港から県内各地にアクセス

長崎空港に到着したら、長崎や佐世保、ハウステンボスへと向かう路線のバスを利用しましょう。

長崎空港から長崎駅までは約45分、運賃は900円です。また、2枚つづりの回数券を利用すると1600円となります。

また、長崎空港から佐世保駅までは約1時間30分、運賃は1400円です。往復割引乗車券を利用すると2500円なので、片道あたり1250円で利用できます。さらに、4枚回数券は4940円で販売しているので、1枚あたり1235円となります。

佐世保空港行きのバスはハウステンボスを経由します。ハウステンボスまでは約50分、運賃は1250円です。

長崎をくまなく観光するならレンタカーで

長崎県内をくまなく自動車で観光したいなら、レンタカーを利用しましょう。

長崎空港は島を活用して空港が建設されたこともあり、レンタカー店の多くは、空港から橋を渡った所にありますが、「オリックスレンタカー長崎空港店」は、長崎空港の近くにあります。

レンタカーを利用することで、長崎や佐世保はもちろん、島原や平戸など、長崎県内各地の観光地を巡ることができます。

オリックスレンタカー 長崎空港店住所:長崎県大村市箕島町593アクセス:長崎空港第2ビル内 到着ロビーの出口より徒歩約2分

歴史的な建物や見どころの多い長崎を巡るなら、お得に移動して観光地を満喫したいものですね。それぞれの交通手段を活用しながら、長崎の旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP