×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

絶景とパワースポット 宮崎県人気観光スポット8選

神話の世界が残る宮崎

豊かな自然と美しい海岸で知られる宮崎。しかし日本最古の歴史書といわれる古事記で描かれた、神話の世界が今も残る地でもあります。今回は宮崎の絶景とその神秘の世界を体感できる観光スポットを紹介します。

1.高千穂峡

高さ80mから100mにも達する断崖が7kmに渡って続く渓谷。日本の滝百選に選ばれた真名井の滝が有名。近くに古事記でも有名な天岩戸神社があります。

高千穂へのアクセス
<電車バスを利用の場合>
宮崎駅JRで延岡駅まで約1時間→路線バスで約1時間30分
<車を利用の場合>
宮崎IC→清武JCT→延岡JCT→蔵田→国道218号→高千穂

2.天安河原

天岩戸神社から岩戸川沿いに徒歩で10分ほどの場所にあります。天照大神が岩戸に隠れた際、この河原に八百万の神が集まり神議されたと伝えられる地。宮崎のパワースポットのひとつ。

天安河原へのアクセス
高千穂バスセンターより車で15分。延岡駅前バスセンターから高千穂バスセンターまで約1時間

3.国見ヶ丘

日本の初代天皇とされる神武天皇の孫が国見をしたと伝えられる。高千穂盆地を見下ろす場所にあり、10月下旬から11月上旬ごろ条件が合えば雲海が見られる。パワースポット、絶景スポットとして有名。

国見ヶ丘へのアクセス
高千穂バスセンターから車で15分

4.鵜戸神宮

日南海岸沿い、日向灘に面した断崖の中腹にあり、洞窟の中に本殿があります。神社から見える海の中に亀の形をした霊石があり、そこに運玉を投げ、入れば願いが叶うといわれています。

宮崎県日南市大字宮浦3232番地
電話0987-29-1001 FAX0987-29-1003
営業時間:4月~7月 6:00~19:00 10月~3月 7:00~18:00

鵜戸神宮へのアクセス
<鉄道利用>
JR宮崎駅
↓JR日南線(下り)
↓伊比井駅または油津駅にて下車
↓各駅から路線バスで約20分
 ※伊比井駅からは路線バス《日南行・飫肥行・都井岬行》で約20分
※油津駅前バスセンターからは路線バス《宮崎駅・空港駅行》で約20分

鵜戸神宮にて降車 徒歩約10分

5.青島神社

海幸彦山幸彦の神話で有名な神社で、縁結びの御利益があることでも知られています。鬼の洗濯岩と呼ばれる独特の海岸線に囲まれた青島の中にあります。

宮崎県宮崎市青島2-13-1
電話0985-65-1262 FAX0985-65-1778

青島神社へのアクセス
JR日南線青島駅下車徒歩約10分
青島参道から青島神社のある島内へ車の乗り入れは不可

6.宮崎神宮

日本初代の天皇、神武天皇を祀る神社。杉材だけで作られた社殿は全国でも珍しい。10月には宮崎神宮大祭が開催され、神幸行列などを見ることができます。

宮崎市神宮2丁目4-1
電話0985-27-4004 FAX0985-27-4030

各所開閉時刻
幣殿(御社殿)開殿 年間を通じ午前6時 閉殿 10月~4月午後5時30分 5月~9月午後6時30分
神門 開門 年間を通じ午前5時30分 閉殿 10月~4月午後5時30分 5月~9月午後6時30分
神符守札授与所 開所 年間を通じ午前8時 閉所 10月~4月午後5時 5月~9月午後6時

宮崎神宮へのアクセス
バス・宮崎駅~デパート前経由~宮崎神宮下車 徒歩5分
  ・宮交シティ~宮崎神宮下車 徒歩5分
電車・JR宮崎神宮駅下車 徒歩10分
タクシー・宮崎空港より30分

7.綾の照葉大吊り橋

綾川渓谷にかかる吊り橋は高さ142m、全長250mの遊歩橋として、照葉樹林の森を見渡すことができるスポット。大分の九重夢大吊橋につぐ高さ。

営業時間
8:30~18:00(4~9月)8:30~17:00(10月~3月)
入園料 300円

綾の照葉大吊り橋へのアクセスJR南宮崎駅から徒歩5分の宮交バス宮交シティバスセンター→宮交バス綾行きで1時間、バス停:綾待合所下車

8.関之尾滝

都城市にあり、日本の滝100選に選ばれた、幅40m、高さ18mにも及ぶ大滝と男滝、女滝の3つの滝からなる。滝の上流には世界有数の甌穴があり、地質学上重要なものとされています。

関之尾滝へのアクセス
バス・西都城駅からバスで25分「霧島神宮」行き「関之滝」下車
バス停から徒歩で3分車
・都城ICから車で20分 駐車場から徒歩で2分

神話のパワーを感じる旅

宮崎県内の移動はバスか車が便利。古代の神話のエネルギーを感じる旅行にぜひ出掛けたい。

九州旅行はこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP