×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

開運するなら太宰府で!太宰府の人気観光スポット7選

福岡の旅行で外せない人気観光スポットと言えば、九州でも有数の神社である「太宰府天満宮」ですが、太宰府市には、寺社など、歴史を体感できる観光スポットがたくさんあります。また、太宰府天満宮の参道にあたる「仲見世通り」には、多くの飲食店が並んでおり、グルメな方も満足です。博多や天神から足を伸ばし、太宰府観光を楽しみましょう。

太宰府の人気観光スポット7選

画像引用元:写真AC

太宰府天満宮

太宰府天満宮は、「天神」が祀られている神社で、全国の天満宮の総本宮に位置付けられています。「天神」とは、学問の神様として知られる菅原道真を表しています。

天神は学問の神様であるだけでなく、まごころを表す「至誠の神様」であり、「厄除けの神様」でもあります。

太宰府天満宮は、西鉄太宰府駅より徒歩約5分なので、交通アクセスもバツグンです。

住所:福岡県太宰府市宰府4丁目7-1アクセス:西鉄太宰府駅より徒歩約5分

大宰府政庁跡

7世紀後半の飛鳥時代、大和朝廷は各地を治める役職として「大宰」を配置し、大宰が治めた機関を「大宰府」と呼んでいました。九州の大宰は現在の太宰府の地に配置されました。

大宰府の広さは、奈良や京の都に匹敵するほどの大きさで、「遠の朝廷(みかど)」と呼ばれていたとされています。大宰府政庁跡に残る石碑が当時の面影をしのばせます。

住所:福岡県太宰府市観世音寺4丁目6-1アクセス:西鉄都府楼前駅より徒歩約15分

光明禅寺

太宰府天満宮の鳥居から右に曲がって進んだところにあるお寺が「光明禅寺」です。開山は13世紀後半の鎌倉時代と伝えられています。

光明禅寺の庭園は苔むして美しいことから、光明禅寺は、別名「苔寺」と呼ばれています。苔の色合いと木々の色合い、庭園に敷かれた砂の色合いが調和しており、趣ある庭園となっています。

太宰府天満宮を訪れたら、光明禅寺にも足を運んでみましょう。

住所:福岡県太宰府市宰府2丁目16-1アクセス:西鉄太宰府駅より徒歩約5分

観世音寺

観世音寺は、奈良時代に創建された歴史ある古寺です。遠い昔は九州有数の寺社として知られていた時代もありますが、度重なる火災や自然災害に見舞われたために規模が縮小され、現在に至ります。

しかしながら、九州有数の寺社であったことから、仏像や重要文化財が収容されており、長きにわたる歴史を感じ取ることができます。

住所:福岡県太宰府市観世音寺5丁目6-1アクセス:西鉄五条駅より徒歩約10分

竈門神社

太宰府で神社と言えば「太宰府天満宮」が思い浮かびますが、太宰府天満宮よりも古い歴史を持つ神社が「竈門神社」です。創建は7世紀後半と伝えられています。

竈門神社は、飛鳥時代に大和朝廷が配置した「大宰府」の鬼門除けとして創建されました。また、いにしえの時代、大陸に渡る人々が航海の安全を祈願したとの言い伝えもあります。

住所:福岡県太宰府市内山883アクセス:西鉄太宰府駅よりコミュニティ「まほろば号」に乗車し、内山(竈門神社)下車

九州国立博物館

九州国立博物館は、文化交流展示室のほか、期間限定の展示を行う「特別展示室」があります。特別展は、九州に関する歴史的な内容や、諸外国に関する展示なども行われる場合があります。国立博物館ということもあり、充実した展示内容で、一見の価値があります。

神社や寺社で歴史を探訪した後は、国立博物館で歴史や文化を心ゆくまで学んでみましょう。

住所:福岡県太宰府市石坂4-7-2アクセス:西鉄太宰府駅より徒歩約10分

仲見世通り

太宰府天満宮の参道にあたる「仲見世通り」は、お土産屋さんはもちろんのこと、参道巡りでちょっと一口食べたいと感じるお店もたくさんあります。

太宰府ならではのおいしい餅菓子、「梅が枝餅」を販売している「かさの家」や、「筑紫庵本店」の「太宰府バーガー」など、おいしい食べ物に巡り会うことができます。天満宮の参拝後にゆっくりと味わってみてはいかがでしょうか。

仲見世通り住所:福岡県太宰府市宰府2丁目・3丁目などアクセス:西鉄太宰府駅より徒歩約3分

かさの家住所:福岡県太宰府市宰府2丁目7-24アクセス:西鉄太宰府駅より徒歩約4分

筑紫庵本店住所:福岡県太宰府市宰府3丁目2-2アクセス:西鉄太宰府駅より徒歩約3分

太宰府天満宮で有名な太宰府は、歴史ある史跡や寺社がたくさんありますが、太宰府天満宮の参道で、太宰府ならではのグルメも味わってみたいところです。神社に参拝して心が満たされたら、おいしいお店に足を運んで太宰府の味わいを堪能してみてはいかがでしょうか。

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP