×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

筑豊御三家【麻生大浦荘の紅葉・美の極み】

飯塚の地で育まれた「麻生の文化」

11月23日(水)から、福岡県飯塚市において「麻生大浦荘」紅葉特別公開が始まる。

麻生大浦荘

「麻生大浦荘」は、大正末期の頃、地元の名門麻生本家を中心に建てられた一族の住宅のひとつである。

和風入母屋書院造りの豪華な邸宅を囲む芝生の奥にはツツジやモミジが生い茂り、秋には木々の葉が鮮やかに色づき、その風景は「優美」の一言。

現在は住居ではなく、麻生家と麻生グループ各社が来客の接待や会合に利用される施設となっている。

秋の紅葉は、2007年から一般にも公開されるようになり毎年多くの見物客を集め、建造物とあわせ飯塚市の誇る文化財として広く知られるようになった。

贅の限りをつくし細部にまでに施された庭園・邸宅の造形美と明治大正の時代、石炭産業で財をなした麻生家百年の歴史をこの機会に是非堪能してもらいたい。

開催情報

場 所:麻生大浦荘
住 所:福岡県飯塚市立岩1060
期 間:11/23(水)~30(水)
時 間:09:30~17:00※入場は16:30まで
アクセス:JR新飯塚駅東口より徒歩で約10分

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

飯塚観光協会公式ウェブサイト

http://www.kankou-iizuka.jp/homepage/?id=30

麻生グループ公式ウェブサイト

http://www.aso-group.jp/history/achievement_28.html

九州旅行・九州ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP