関西から九州までの弾丸切符発売決定

阪神電車版九州大分港までを繋ぐ切符を発売

平成29年1月1日、電車やバスまたフェリーを利用し関西から九州までを繋ぐ切符、弾丸フェリー阪神電車版を発売すると、阪神電気鉄道株式会社及び株式会社フェリーさんふらわあ、そして神戸フェリーバス株式会社が発表した。

なお、発売期間は同年3月1日から5月31日までで、料金は10,000円である。

関西から九州までの弾丸切符発売決定

九州の自然やグルメを堪能できる弾丸ツアーが可能な切符

九州には大分県の湯布院温泉や、宮崎県の高千穂峡に代表されるように、その豊かな自然が生かされた観光名所が多く存在する。

この様な中、阪神電気鉄道率いる3社は平成25年3月より、毎年期間限定で販売している。これは阪神電車の管轄下にある駅から大分港までを、その対象とする九州旅行が可能なものだ。また、往復込みでの2泊3日であり、現地での観光は1日だが、滞在中は自由に観光することが可能で、希望によっては高千穂峡等他県にも赴くことが出来る。

よって比較的低価格でまた、最寄り駅を基準にチョイスする等、九州の自然やグルメを好きな組み合わせで、楽しめるのだ。

船内でのお食事補助券及び現地観光で役立つ割引内容記載冊子付き

さらに、「お食事補助券」と、割引内容記載冊子「フェリー半券deお得!」が、当該チケットを購入すると受け取ることが出来る。

お食事補助券は、フェリー船内におけるレストランにて使用可能で、500円相当となっている。一方、フェリー半券deお得!は、割引内容が載っている冊子で大分の飲食店や観光施設また、物販店等で用いることが出来る。

よって、これらを活用することで現地での観光はもちろん、道中における船内での食事等もよりお得に、かつ手軽に楽しめると言えるのだ。

(画像は九州旅客鉄道株式会社より)

外部リンク

期間限定関西⇔九州の往復が10,000円!!「弾丸フェリ-【阪神電車版】」大好評に付き今春も発売します!

http://rail.hanshin.co.jp/

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP