×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

土産買うより先に食す 福岡で明太子が食べられる名店 4選

九州は海に囲まれているので海の幸がおいしく食べることができます

その中でも福岡と言えば、多くの有名な博多ラーメンや明太子などグルメメニューが人気の観光スポットですよね!

福岡のお土産の定番といえば博多辛子めんたいこですよね。意外と喜んでもらえるお土産でもあります。今回は、福岡で明太子を食べることのできる名店を4店舗紹介していこうと思います。

是非、博多に訪れた時の参考にしてみてくださいね。

福岡で明太子が食べられる名店

元祖博多めんたい重

このお店で是非食べてほしいメニューは、めんたい重御膳です。このメニューは価格によってパターンは変わりますが、どのメニューの御膳もおすすめのグルメです。

定番のめんたいこご飯には明太子がまるまる一本使用されており観光客に人気を集めています。また御膳の中にある明太子ソーセージもおすめのグルメです。

場所:福岡県福岡市中央区西中州6-15最寄駅:天神駅・中州川端駅・西鉄福岡駅(天神)

椒房庵

このお店では、ご飯にもこだわりがあり炊き立てのご飯を三連竈を設置してありふっくらしたご飯を楽しむことができます。明太子は、特製ダレに漬け込んだ明太子になっていおりここだけの明太子を味わうことができ炊き立てのごはんと特製明太子でグルメ旅にもピッタリのお店です。

しかし、ランチの時間とディナーの時間が分かれているので注意してくださいね。この特性明太子は、お土産にも持ち帰ることができるので是非お土産にもどうぞ。

場所:JR博多シティ9F シティダイニング「くうてん」内最寄駅:博多駅営業時間:ランチ 11時~16時/ディナー 17時~23時

稚加栄

このお店では、一品料理から会席料理まで楽しむことができる料亭になっています。

稚加栄の辛子めんたいこは、地元の人からも愛されるほどの絶品で稚加栄こだわりの辛子めんたいこになっています。この辛子めんたいこは一品料理にも使われており、明太フライや明太だし巻きなど人気があります。

もちろん、お土産にもこの辛子めんたいこは購入できるので、一度食してからお土産にされてはいかがですか?

場所:福岡市中央区大名2‐2‐17地下鉄:赤坂駅4番出口より徒歩5分営業時間:午前11時~午後10時

もつ鍋 やまや

このお店はもつ鍋屋さんなのですが、メニューのなか「匠のたれ」に168時間熟成させ辛子めんたいこが食べ放題であるのです。

なかなか、辛子めんたいこ食べ放題のお店なんてありませんので福岡に観光などで訪れた際は是非行ってみてください。

もつ鍋だけでなく、昼間はランチも行っているので是非辛子めんたいこ食べ放題のお店に足を運んでみてください。きっと福岡旅行の楽しい思い出の一つに残るはずです。

場所:博多区博多駅中央街1番地1号最寄駅:博多駅営業時間:昼11:00~14:00/夜:17:00~23:00

お土産買う前に食べてみる!

福岡には、明太子を食べられるお店がたくさんあります。めんたいこ食べ放題のお店もあるなんて福岡らしいですよね。

福岡で明太子が食べられる名店

お土産に買うときは、一度お店で食べてみて気に入った明太子を買っていくといいかもしれませんね。辛子めんたいこもお店によって味が違ったりするので福岡に旅行に来た時は是非色々な明太子を食べてみてくださいね。

九州旅行はこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP