×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

レトロな街門司港の街で雑貨市「門司港グランマーケット」

レトロな街に、雑貨が集まる

門司港のレトロな街並みに、2016年10月29(土)・30日(日)の2日間、ハンドメイドやアンティーク雑貨が集まる「門司港グランマーケット2016秋」が開催される。

今回で開催11回目を迎える同イベントは、毎年春と秋に開催されており、毎回約5万人の来場者が訪れている。

門司港グランマーケット

今年のみどころは?

ジェンダーレス、ボーダーレスをコンセプトに掲げ開催される2016秋は、様々な人に受け入れられるようなシンプルなデザインを採用し、門司港のレトロでスタイリッシュな街並みに馴染むように制作されている。

今回は、全国から約250店舗のアンティーク、ハンドメイドなどの雑貨を扱う店舗が出店する予定だ。

注目の4つのエリア

門司港ホテル周辺では、本場ヨーロッパのマーケットを再現し、厳選された招待店を集めた「RUE DU BAC(リュー・デゥ・バック)」が開かれる。

中央広場付近では、29歳以下の若手クリエイターの才能を発信する場所として、「U29PORTO(ユニークポルト)」が開催され、噴水広場では、九州の伝統や文化を知ってもらうため、ご当地のグルメや、地酒などが購入できる。

また、旧大連航路上屋では、「リノベーションEXPO 2016」も同時開催され、ワークショップやセミナーを受けることができ、古民家再生に興味がある人におすすめだ。

この他にも、多様なグルメや、ストリートパフォーマンス、ライブなども企画され、幅広い層の人が楽しめるように工夫されている。

イベント開催概要

「門司港グランマーケット2016秋」は、門司港レトロ地区一帯で、2016年10月26日(土)から2016年10月30日(日)までの10:00〜16:00、開催される。入場は無料、荒天時は中止となるが雨天の場合決行となる。JR門司港駅から徒歩約4分とアクセスも良い。

なお、来場者には数量限定で、オリジナルマスキングテープもプレゼントされる。

外部リンク

門司港グランマーケット2016秋 公式サイト

http://www.grand-market.net/blog/

門司港グランマーケット2016秋 公式Facebook

https://www.facebook.com/grandmarket/

九州旅行・九州ツアーはこちらから

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP