×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

鹿島の気候や文化とともに味わおう!「鹿島酒蔵ツーリズム2017」

誕生の地で味わう酒!

3月25日(土)と26日(日)、鹿島市で「鹿島酒蔵ツーリズム2017」が開催される。

「鹿島酒蔵ツーリズム2017」は、鹿島市内にある6蔵元の蔵開きが同時に行われるイベント。鹿島を散策し、気候や風土、文化に触れながら、鹿島生まれの酒を味わえる。蔵人と直接話ができることも魅力のひとつだ。

蔵元は「矢野酒造」「光武酒造場」「峰松酒造場」「富久千代酒造」「幸姫酒造」「馬場酒造場」。各蔵元では、「新酒の試飲(一部有料)」や「抽選会」「酒蔵スイーツ販売」をはじめ、さまざまな催しが予定されている。

300円で販売される公式ガイドブックには、日本酒購入や有料試飲で使用できるクーポンがついている。6蔵元すべてをまわると賞品があたるスタンプラリーも実施される。

鹿島酒蔵ツーリズム2017

同時開催のイベントも!

「鹿島酒蔵ツーリズム2017」が開催される3月25日(土)と26日(日)には、ほかにもさまざまなイベントが開催される。

肥前浜宿重要伝統的建造物群保存地区では「肥前浜宿花と酒まつり」が、祐徳稲荷神社、門前商店街では「祐徳門前春まつり」が行われる。

「肥前浜宿花と酒まつり」では「酒の神様感謝まつり」や郷土芸能が披露され、「祐徳門前春まつり」では、「佐賀酒飲み比べ『KAKUK-UCHI』」など多くのイベントが予定されている。

また3月25日(土)には、「かしま発酵まつり」と「鹿島おまつり市」が、JR肥前鹿島駅近くの鹿島市中心市街地で開催。こちらも発酵食品の試飲試食や、地元農産物や海産物の直売、鹿島産木材の木工製品の展示直売が行われる。

各会場を巡回する無料巡回バスも運行されるため、アクセスを心配することもない。鹿島の土地に触れながら鹿島の酒を味わえるイベントだ。

(画像は鹿島酒蔵ツーリズムホームページより)

外部リンク

鹿島酒蔵ツーリズムホーム

http://sakagura-tourism.com/main/4.html

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP