天神と太宰府でふたつの鹿児島睦展が同時開催

ふたつの鹿児島睦展、天神と太宰府で

福岡を拠点として、国内外で活躍するアーティストとして知られる陶芸作家・鹿児島睦(かごしままこと)の作品展が福岡の天神と太宰府天満宮で同時開催される。

開催期間は共に2017年1月28日(土)から3月12日(日)、開催場所は、福岡市中央区天神の三菱地所アルティアム(図案展)と太宰府天満宮宝物殿(造形展)だ。

今回の作品展は、植物や動物をモチーフにした図案を施した器やオブジェで知られる鹿児島睦の、地元福岡で行うはじめての本格的な展示会となる。

鹿児島睦展

鹿児島睦の魅力は図案と造形

鹿児島睦の作品の魅力は、独自の世界観にもとづいた絵柄をたぐいまれな構成力で描く図案と、独自の技法で生み出される造形にある。

近年は器やオブジェだけでなく、様々な分野への図案の提供や壁画創作、そしてブランドとのコラボレーションにも活躍のフィールドを広げている。

今回の展示会では、鹿児島睦の仕事を、図案作品と造形作品に分け、三菱地所アルティアムでは図案を中心にした展示を行い、太宰府天満宮では造形を中心とした展示を行う。

Makoto Kagoshima ZUAN&ZOKEI exhibitions
2017年1月28日(土)− 3月12日(日)
鹿児島睦の図案展 / 会場:三菱地所アルティアム(イムズ8F)
鹿児島睦の造形展 / 会場:太宰府天満宮宝物殿 企画展示室

(鹿児島睦展 特設サイトより)

(画像は鹿児島睦展 特設サイトより)

外部リンク

鹿児島睦展 特設サイト

http://zuan-zokei.com/fukuoka2017

三菱地所アルティアム公式サイト

http://artium.jp/exhibition/2017/16-09-kagoshimamakoto/

太宰府天満宮公式サイト

http://www.dazaifutenmangu.or.jp/info/detail/486

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP