東北と熊本の友情「アート・建築・デザインでつながる東北-熊本」の開催 

熊本市現代美術館で開催

2017年3月1日(水)~4月30日(日)の期間、熊本市現代美術館で企画展「アート・建築・デザインでつながる東北-熊本」が開催される。入場は無料となっている。

熊本を襲った大震災で、熊本を勇気づけた活動の一つが、東北を中心とする東日本大震災の経験を元にしたアート・建築・デザインなどによる復興活動であるという。同展では、東北から熊本へと贈られたアイデアやつながりを紹介する展示会となっている。

アート・建築・デザインでつながる東北-熊本

「みんなの家」や「ハートマーク・ビューイング」などのプロジェクト

「アート・建築・デザインでつながる東北-熊本」では、くまもとアートポリスの「みんなの家」や日比野克彦の「ハートマーク・ビューイング」など5つのプロジェクトが紹介されるという。

3月1日(水)には、関連トークとして、展覧会出品者のプロジェクトや活動についてのトークが行われる。

又、関連イベントとして、東北の人々が熊本復興の願いを込めて作ったハートマークを持ち帰ることが出来、オリジナルハートマークを作ることが出来る「ハートマーク・ワークショップ」などが行われる予定になっている。

(画像は、熊本市現代美術館のホームページより)

外部リンク

熊本市現代美術館 アート・建築・デザインでつながる東北-熊本

http://www.camk.or.jp/event/g3/115/115_1.pdf

熊本市現代美術館 アート・建築・デザインでつながる東北-熊本

http://www.camk.or.jp/event/g3/115/115_2.pdf

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP