ボンドアートに触れる!「冨永ボンド展 in みやざきアートセンター」

九州生まれ、九州在住のボンドアーティスト

2月18日(土)から3月5日(日)まで、宮崎市のみやざきアートセンターで、「冨永ボンド展 in みやざきアートセンター」が開催される。

冨永ボンドは、木工用ボンドを使用して画を描く九州生まれの画家。「つなぐ(接着する)」をテーマに、多彩な色と黒い立体的なラインで「人間」を描いている。

2014年、ニューヨークで開催された「Artexpo NEW YORK 2014」や、2016年のパリ、ルーブル美術館開催の「Art Shopping」などで高い評価を得ている冨永ボンドは、ライブペイントやワークショップだけでなく、アートセラピーなど医療分野でも活躍している。

冨永ボンド展 in みやざきアートセンター

「ライブペイント」も開催

「冨永ボンド展 in みやざきアートセンター」開催に伴い、イベントも行われる。

2月18日(土)と19日(日)には、ゲストにDJ G-YAN(ギャン)を迎え、「ライブペイント」が行われる。休憩をはさみながら終日行われる「ライブペイント」は、自由に鑑賞することができる。

3月5日(日)には、「アーティストトーク-ボンドさんの気軽にトーク!-」が開催される。開催時間は14時から15時、申し込み不要、参加自由となっている。

ほかにも、ボンドアートを体験できるワークショップや冨永ボンド氏のグッズ販売も予定されている。

(画像はみやざきアートセンター「冨永ボンド展」より)

外部リンク

みやざきアートセンター「冨永ボンド展」

http://miyazaki-ac.com/tominaga_bond/index.html

国内旅行・国内ツアーのしろくまツアーのTOP