×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

高倉健さんの追悼特別展「Retrospective KEN TAKAKURA」開催

3回忌を迎えた高倉健さんの業績をたたえる展覧会

2017年1月23日(月)~2月26日(日)の期間、北九州市立美術館分館で高倉健さんの追悼特別展「Retrospective KEN TAKAKURA」が開催される。2016年11月10日に3回忌を迎えた高倉健さんの映画俳優としての仕事を回顧し、その業績をたたえる展覧会となっている。

高倉健さんの追悼特別展

高倉健さんが所蔵していた台本などの資料も展示

高倉健さんは、生涯205本の映画に出演し、多数の名作を残した日本を代表する俳優である。多くのファンやスタッフからも慕われ、その人柄は大変礼儀正しい人物であったといわれている。

この追悼特別展では、美術家の横尾忠則さんや写真家の森山大道さんによる高倉健さんをモチーフとした作品や205本の出演場面の映像を紹介するという。高倉健さんの映画俳優の全仕事を通して、時代ごとに魅力を感じることが出来る展覧会である。

又、高倉健さんが所蔵していた台本やスチール写真、宣伝物などの貴重な資料も展示されることになっている。

【開催期間】 2017年1月23日(月)~2月26日(日)(会期中無休)
【開館時間】 10時~18時(入館は17時30分まで)
【会場】   リバーウォーク北九州5F 北九州市立美術館分館 TEL:093-562-3215
 (引用は、北九州市立美術館分館ホームページより)

(画像は、北九州市立美術館分館ホームページより)

外部リンク

北九州市立美術館分館 企画展

http://kmma.jp/bunkan/exhibition/2016_takakura.html

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP