×

メルマガ会員にご登録いただくと、メルマガ会員限定のお得なクーポンやツアーをご覧いただけます。

30分食べ放題!田主丸町のいちご狩り

いちごの旬がやってきた

福岡県久留米市の田主丸(たぬしまる)町の2箇所で、2017年1月15日からいちご狩りがオープンする。2箇所それぞれで料金が設定されており、5月14日頃まで開催する予定だ。甘い取れたてのいちごを存分に味わってみてはいかがだろうか。

料金設定に違いはあるものの、どちらの果樹園でも旬のいちごを目一杯楽しむことができるだろう。張り切って朝から行く人は、開園時間が1時間異なるので気をつけよう。

またどちらの果樹園でもいちご狩りは必ず予約が必要だ。

果樹園は2箇所

【中野果実園】30分食べ放題で、1月は小学4年生以上は2500円、小学3年生以下は2000円だ。2月、3月はピークを過ぎるのでそれよりも値段が下がる予定である。

時間は8時から17時まで、品種はあまおう・とよのか・さちのか・紅ぽっペが楽しめる。

【フルーツファーム樹蘭】こちらも30分食べ放題で、大人1700円、小学生1200円、幼児1000円となっている。月によって値段を変更する予定はない。

時間は9時から16時まで、品種はあまおう・さちのか・紅ぽっペ・さがほのかが楽しめる。

もともといちごの旬は4月から5月だが、クリスマスケーキの需要に対応するため栽培技術が改良され、今では12月から出荷量が多くなっている。

(画像はHPより)

外部リンク

田主丸町の観光いちご狩り

http://www.kurume-hotomeki.jp/

国内旅行・海外旅行・ツアーのホワイトベアー・ファミリーのTOP